« 今日の一枚:今朝のベンチ+GORE-TEXのレインブーツの話 | Main | 今日の一枚:フライング「梅仕事」で梅ジャムを作る! »

大正浪漫カフェ?「椿屋カフェ」@キラリナ吉祥寺

吉祥寺のランチ情報をお探しの方は吉祥寺のランチ情報のカテゴリー一覧からご希望のジャンルをご覧くださいね。

またこちらの更新がない日はサブブログの旅の覚え書きもご覧ください。


本日の話題はキラリナ吉祥寺にオープンした大正浪漫カフェ?「椿屋カフェ」です!


椿屋カフェ


NHKの朝ドラ「花子とアン」を相変わらず見ているのですが、はなの妹のかよちゃんが働いているカフェー「ドミンゴ」、いいですよね!女給さんたちの着物にエプロン姿も可愛い!

ああいう大正浪漫的なカフェ、吉祥寺になかったかなあ…と探したところ、七井橋通りの椿屋花仙堂と、こちら、キラリナ吉祥寺にできた椿屋カフェの名前が出てきました。

椿屋かあ。
花仙堂はむかーしこのブログでもご紹介しましたが、ファミレス系列のチェーン店なんですよね。

でもまあ、確かに花仙堂はレトロな店内が結構いい雰囲気だった気がする。

となればやはり、行ったことのない椿屋カフェにも一度行ってみようかな?


ということで、休日出勤となった本日、仕事の前にちょっと立ち寄ってみました。


キラリナ吉祥寺、一時はあまりの混雑に辟易していましたが、近頃はだいぶ落ち着いてきました。

本日はあいにくの雨模様と午前中という時間帯のためか、のこのこやってきた椿屋カフェはまだそれほど混雑していません。
店員さんに「お好きな席に」と促されるまま、一人テーブル席に座りました。


さて。

大正浪漫をイメージしてやってきた椿屋ですが、

んん?


椿屋カフェの店内


確かに和洋折衷ではあるのですが、大正浪漫、という感じではないかな…

あちこちにステンドグラスを使ったり、それらしい装飾を施していますが、何しろ雰囲気が明るいんです。落ち着いたシックなトーンの花仙堂とは違い、明るい色の木を使っているからでしょうか?

うーん、イメージとちょっと違ったかなあ。

でもまあ、場所柄なのかお客さんには年配の方が多いようなので、このくらいの明るめの雰囲気のほうが入りやすくていいのかも。

それに、女性店員さんの服装が茶色のワンピースに白いメイド風エプロンだったりするのはなかなか良いです(笑)。

あと、店内とキラリナを仕切る壁にしつらえられたステンドグラスの模様がユニーク。


ステンドグラス


わかりにくいかもしれませんが、池と鯉、鴨が描かれているんです。
これってきっと、井の頭池のイメージですよね?

さて、今回はランチにはまだ早い時間ということで、頼んだのはカフェラテのみ。

でも、カフェラテが一杯750円なんです。高っ!

ランチメニューも見ましたが、んー、どのメニューも私の相場感(というか許容範囲)の1.5倍って感じだなあ。

ところが他のお客さんは皆さん、ブランチなのか何なのか、私が「高っけえ」と思ったパスタセットなどをフツーに注文していました。いやあ、それ、ちょっと高くない?まあ確かに、750円でカフェラテ一杯よりは、1500円程度でパスタランチを頼んだほうがいいような気もしますけどね。

ここは駅ビル価格ってことで、場所と静かな雰囲気を買ったと思えばいいのかもしれません。


ちなみにカフェラテはこんな感じ。一応ラテアートが施されています。


140628_tsubakiya_4


ミルクはこちらとは違い、よくあるアッチッチの温度です。ちと残念。味は可もなく不可もなく、って感じかなあ。

ただし器はロイヤルコペンハーゲン(ブルー コペンハーゲン)のようです。こういうチェーン店でロイヤルコペンハーゲンというのはすごいですね!
ここではカフェラテよりもサイフォンコーヒーなどを頼んだほうが雰囲気が出るのかなあ。

ちなみに女性店員さんたちは、茶髪のギャル系はいないようで、清楚な感じの人たちばかりでした。対応もみなさん笑顔で丁寧で、教育が行き届いている感じです。

そういう点も含めて、こちらのお店はちょっと落ち着いたお店で一服したい、というときにいいかもしれませんね。

今度は久しぶりに花仙堂にも行ってみようかな。


椿屋カフェ(キラリナ吉祥寺)


|

« 今日の一枚:今朝のベンチ+GORE-TEXのレインブーツの話 | Main | 今日の一枚:フライング「梅仕事」で梅ジャムを作る! »

吉祥寺・CAFE」カテゴリの記事

吉祥寺内外・おいしいカフェラテ」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事