« マルタイラーメンで冷やし中華! | Main | 今日の一枚:葉っぱと虹 »

ハモニカ朝市@ハモニカ横丁で「和シフォン」と焼き魚定食

吉祥寺のランチ情報をお探しの方は吉祥寺のランチ情報のカテゴリー一覧からご希望のジャンルをご覧くださいね。


吉祥寺駅北口すぐの狭い路地に、無数の小さな店が軒を連ねる「ハモニカ横丁」。戦後の闇市がもとになっているそうで、以前はまるで「小さなアメ横」のような猥雑な雰囲気でしたが、今では若い人向けの洒落たお店が増えています。

その横丁で、3年ほど前から月に一度「ハモニカ朝市」なるものが開催されています。時間は朝7時から10時ころまで。
私は毎回終わった後に「朝市は昨日だったのか!」となってしまうのですが(ちなみに毎月第3日曜開催)、今回は珍しく覚えていたので、旦那とともにテクテク行ってきました。


ハモニカ朝市


事前に知っていたのは、「ハモニカ横丁に店舗がないお店も色々出店するらしい」、「朝ごはんがおいしいらしい」程度のこと。ただ、私が「朝市」と言われて連想するのは、こんな感じだったりこんな感じだったりするのです。こういうのとは、さすがにちょっと違いました…(笑)


朝市に到着してまず目に入ったのは、ずらっと並んだ焼き菓子やパンなどのお店。いろいろこだわった手作りの品をアピールしています。

わぁ、小さいお店がたくさん並んで、なんだかカワイイ。それにどれもおいしそう… 多分、2年前の私なら大喜びしただろうなあ。

ただし残念ながら、今のマイブームは洋菓子よりも和菓子なんです!

この朝市には和菓子屋さんも出ていると聞いたのですが…今回は出店していないのか見当たりません。あー、残念… 

と、朝市を一通り回ってお菓子屋さん通りに戻ってきたときに、ふとシフォンケーキのお店が目に入りました。


和シフォン


「和シフォン」。和風のシフォンケーキってこと?

シフォンケーキはしばらく前にハマって以来、今だにブーム継続中。しかも「和」風ならピッタリでしょう!(と勝手に思ったのですが、実は「和」の意味は「和風」ではなかったのですが 笑)

どんなものがあるのかな、と、ずらり並んだシフォンケーキをしげしげとみていると、木村カエラを可愛らしくしたような女性が「よかったらどうぞ」と試食をすすめてくれました。

最初にもらったのは米粉をつかったもので、独特のモッチリした食感。そのほかにも次から次からいろんなものをすすめられまして(笑) どれもおいしい…素朴なやさしい味わいですが、素材の味がしっかりわかります。

で、そのかわいいお嬢さん曰く「これは岩手で作っているんです」と。

えっ?岩手?(思わず聞き返してしまった 笑)

なんでも、岩手在住のお母さんがシフォンケーキを製造販売ているそうで(お嬢さんは東京の方のようです)、素材を吟味して作ったケーキを朝市にあわせて送ってくるのだとか。

こんなところで「岩手つながり」があろうとは!そして、吉祥寺で岩手出身の人にリアルで出会ったのは今回が初めてですよ!ちょっと感動!(注:私が岩手出身なんざます)


ということで、思わず買ってしまいました(笑)


和シフォン あずきと紅茶


今回買ったのは、「あずき」と「紅茶」。どちらも米粉ではありませんが、あずきは現在のマイブームということで。紅茶は、自分でよく作るのが紅茶のシフォンなので、勉強のために(笑)


あずきは、フカフカッと柔らかいのですが、しっかりとした弾力もあり。食べているうちにあずきの味わいが口の中で広がってきます。ああ、これ、おいしいなあ…。

一方紅茶は、あずきよりもフワッとしていますが、細かく刻まれた茶葉?がポピーシードのようにプチプチとした食感で、いいアクセントになっています。

あー、優しい味だなあ。作っている方はきっと、シフォンケーキが大好きなんだろうなあ。


それにしても、たまたま目にとまったシフォンケーキが、はるばる岩手からやってきたものだったとは。こういう意外な出会いがあるのは、朝市の面白いところかもしれません。


…って、あらら、シフォンケーキの話でだいぶ費やしてしまいましたが、朝市にはこのほか、雑貨や食器、手作り風の品を売っているお店も色々ありました。朝市というよりフリーマーケットに近い雰囲気かなあ。出店するお店はその都度替わるようなので、どんなお店が出店するのか、事前に調べておくといいかもしれません。


さて、私はシフォンケーキで満足したとして、旦那は「朝ごはん」が目当てです。

ということで、朝ごはんが人気の「なぎさや」へ(こちらは「おふくろ屋台」と同じ店なんだろうか?)。外に出されたテーブルで、焼き魚定食をいただきました。


140817_hamonica_5


消火用の機器の前で焼き魚定食(笑) 普段はなかなかできませんね。


140817_hamonica_6


定食は、焼き魚2種と水茄子、御新香に、ご飯とお味噌汁。日本の朝ごはん、って感じですね。
これでしめて600円。お得感でいえば「おふくろ屋台」のランチ500円のほうが上ですが、イベントとして面白いですよね。

今回はついで(?)に「牛タン入りつくね」100円も頼みました。


140817_hamonica_7


牛タン…についてはよくわかりませんでしたが、シュウマイの中身みたいな味(?)で、おいしかったですよ。


ただこちらのお店、注文から出てくるまでに、すごーく時間がかかります!他に買いたいものや見たいお店がある場合、時間配分に注意してくださいね!旦那はこのあと、出店していたナマステカトマンズのタンドリーチキンサンドも食べるつもりだったようなのですが、こちらで待っている間に売り切れてしまっていました(涙)

まあ、あまりせかせかせずにのんびりした雰囲気なのも、朝市ならではかもしれませんね。


ということで、いつもとは一味違うハモニカ横丁を楽しみたい方、こんな朝もあるということで。


ハモニカ朝市

和シフォン

吉祥寺ハーモニカ横丁朝市


|

« マルタイラーメンで冷やし中華! | Main | 今日の一枚:葉っぱと虹 »

吉祥寺・ハモニカ横丁」カテゴリの記事

吉祥寺・モーニング」カテゴリの記事

岩手・東北」カテゴリの記事