« 夏のごちそう?スイカの… | Main | ハモニカ朝市@ハモニカ横丁で「和シフォン」と焼き魚定食 »

マルタイラーメンで冷やし中華!

吉祥寺のランチ情報をお探しの方は吉祥寺のランチ情報のカテゴリー一覧からご希望のジャンルをご覧くださいね。


で、ウチメシ連投でスミマセン、昨日の続きというかなんというか。マルタイラーメン冷やし中華を作ってみました!


140810_marutai_1


レトロなパッケージでおなじみのマルタイラーメン(棒ラーメン)、隠れファンが多いですよね!実は私もその一人で、以前は旦那が留守の日の一人ごはんに活用していましたし、今は非常用の保存食として置いています(パッケージがコンパクトなので、非常用としてもポイントが高いです)。

そのマルタイラーメン、少し前に「冷やし中華にするとおいしい」との話題がネットをにぎわしていました。

マルタイで冷やし中華?

そもそも冷やし中華自体はさほど好物でもないのですが、マルタイラーメンで冷やし中華なんて、すごいアイディアを思いつく人がいるんだなあ…と印象に残っていました。


で、今日のランチ。

台風で、外ランチや買い物も難しいので、ウチにあるもので「旦那が楽しめそうなもの」を作ろうと考えたときに、ふとマルタイの冷やし中華を思い出しました。

そうだ、こんな時こそ!とネットでレシピを検索したのですが、、、


140810_marutai_2


えっ、パッケージの後ろにちゃんと「冷やし中華」って書いてある!

そっか、誰かの画期的なアイディアではなく、メーカー推奨のレシピだったのね!知らんかった…

マルタイラーメンには粉末のスープと調味油がついているのですが、冷やし中華にするときには、このスープと調味油に醤油、砂糖、酢、水を足して冷やし中華のつゆを作るのだとか。(具体的には購入してパッケージを見てね!)

えー、ラーメンの粉末スープが冷やし中華のつゆになるんだろうか??
まあなんにしても試してみましょう。


突然の思い付きだったので、いわゆる冷やし中華の具材(ハムやキュウリ)はなかったのですが、この際上に乗せるのは何でもいいか、ということで、冷しゃぶのような謎の冷やし中華の完成です!


140810_marutai_3


食べてみると、

えっ!

う、ま、い!

作っているときは、これが本当に冷やし中華になるのかと半信半疑だったのですが、立派な冷やし中華です。かなりおいしい。お醤油やお砂糖を足して作ったスープも絶妙ですし、通常より長めに茹でて冷やした麺も、くたくたになるかと思いきや、つるつるした口当たりもしっかりした食感も、かなりいい感じです。

(ちなみに私は普段から、ゆで時間は記載された時間より30秒~1分短めにしています。今回は5分と書かれているところを4分にしましたが、それでバッチリ好みの仕上がりでした)


そして今回の密かなポイントは、スイカの皮のピクルスです(笑)

これ、キュウリの代わりとして使ってみたのですが、甘酸っぱさが冷やし中華にぴったりでした!

まあ、そもそもあまり冷やし中華にこだわりのない私の感想なので、あまり参考にならないかもしれませんが、マルタイの冷やし中華、私はかなり気に入りましたよ!


しばらく前、マルタイラーメンを製造する「味のマルタイ」の業績が芳しくないらしい、と話題になりましたが(それで応援のために箱買いする愛好家もいたとか)、マルタイラーメン、やっぱりおいしいと思うんですよ~。健康面でもノンフライ麺なのがうれしいです。 

まあ、高級志向のマダムな方にはお勧めしませんが、手軽でおいしいものが好き!という人で、マルタイ未経験(?)の方は、ぜひ一度お試しください。

マルタイファンでも、冷やし中華がまだの方はぜひチャレンジしてみてくださいね~!


ちなみに今回の、「冷やし中華の具じゃない冷やし中華」は、旦那曰く「すごくおいしかったけど、大根おろしはなくてもよかったもね…ちょっと辛かった」だそうです!スマンスマン。


追記:

のんきに冷やし中華のハナシなど書いていましたが、近畿の台風被害が拡大していることを今知りました。被災者に皆さんにお見舞い申し上げます。早く台風が過ぎ去ってくれるといいのですが…

|

« 夏のごちそう?スイカの… | Main | ハモニカ朝市@ハモニカ横丁で「和シフォン」と焼き魚定食 »

ウチメシ」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事