« 玉ひで@人形町の「元祖親子丼」 | Main | 吉祥寺でスープカレー!(BBQ HOKKAIDO)+井の頭公園の紅葉 »

小古道具店 四歩(Sippo cafe)は三鷹の人気カフェ&雑貨屋さん

吉祥寺のランチ情報をお探しの方は吉祥寺のランチ情報のカテゴリー一覧からご希望のジャンルをご覧くださいね。

このリンク↑、スマホ仕様の表示だとうまく目的のページに行かないみたいです、スミマセン。(ココログの設定が変わって表示できなくなったようです)


小古道具店 四歩


本日三鷹に所用があり、お昼過ぎに一人で行ってきました。

で、せっかくなのでこのあたりでランチを…と向かったのが、前々から目をつけていた「小古道具店 四歩」。山田文具店のすぐそばにあるデイリーズグループのお店です。

表から見ると古いものを扱うお店に見えるのですが(というかそもそも名前からしてそうなんですが)、店内には新品の雑貨や食器も並び、さらにその奥にはカフェが併設されているのです。

Twitter にはこんな感じで↓その日のランチの案内も。


141130_shippo_2


こういう素朴な(でも若い人向けな)ランチが外で食べられるのはいいですよね。

以前店を覗いた時にはあまり人がいなかったので、今回もそのつもりでのんきに行ってみました。


が!


分かりずらい場所で、さらに午後2時近かったのにも関わらず、カフェスペースはほぼ満席ですよ!

あちゃー。

これじゃあなまじっか座れても落ち着かないし、また今度にしようかな…と引き返そうとすると、店員さんがささーっとやってきて、「おひとり様ですか?カウンターにどうぞ!」と案内されてしまいました。どうやらそれが唯一の残席のようです。

か、帰れなくなった…(気が小さいので断れない)


とりあえずカウンターの隅の席に案内されたものの、壁に向かって座ってみても、あまり居心地はよくありません。

うーん、これはもう、何か飲み物だけ飲んで、早々に退散しようかな…

ということで、なんとなく気が向いてチャイを頼んでみました。

(あ、メニューはランチのほかに、飲み物もスイーツも軽食も結構いろいろありますよ!個人的には「わらび餅」にも惹かれましたが…お汁粉があれば即決だったんだけどな)

チャイは540円。頼むときにはちょっと高いかなあという気もしたのですが、出てきたものを見て、なるほどと納得。


141130_shippo_3


木製の湯呑にチャイが一杯。それに加えて、一緒にやってきた大きな木製の急須にも、たっぷりのチャイ。お茶の時間をゆっくり楽しめるだけの量が入っているんですね。


こちらのチャイは、水とミルクが半々程度なのかな?煮出しミルクティーのような濃厚さはありませんが、スパイスの香りが程よく飲みやすい味です。


141130_shippo_4


あー、この味、なんか落ち着く。

湯呑に入っていたチャイを飲み終わり、せっかくだからと二杯目を急須から入れました。するとびっくりするほど熱い!木製の急須って保温性が高いんですね!これならお茶が冷めずに長く楽しめそう。

結局、「落ち着かないのでさっさと退散しよう」などと思っていた割にはまったり落ち着いて、急須の中が空になるまでのんびり飲んでしまいました(笑)


この使い込まれた急須がまたいい味を出しているんですよねえ。


141130_shippo_5


この会津塗りの急須と湯呑、もともとはカフェで使っていただけだったようですが、お客さんから問い合わせが多かったため、お店でも販売することになったとか。店頭には写真のものより一回り小さな急須もありましたよ!


そんなこんなで、お店の雰囲気もショップの品ぞろえも、総じてなかなか良い感じ(というか好み)のお店でした。

ここまで来てランチを食べずに済ませてしまったのはもったいなかった気もしますが、せっかくなら壁ではなくかわいらしいお店の様子が見える席でゆっくりしたいので。また次回に期待したいと思います。


で、帰りには雑貨コーナー(というかお店がメインなんでしょうけど 笑)で、お土産を二つ購入。さっそく使ってみました。


一つ目は、赤べこの箸置きです!


141130_shippo_6


「べこ」は東北弁で牛のことで、赤べこは福島の民芸品です。とぼけた顔の赤牛がカワイイ。これ、ウインクしていたり、いろんな表情があるんですよ!

もう一つは、起き上がりこぼしの小さな小鉢。


141130_shippo_7


起き上がりこぼしも福島・会津の民芸品です。これもいろいろな顔があって選ぶのが楽しい(笑)

私が普段使う食器とはテイストが違いますが、可愛いので良しとします。

ただ、この小鉢に執着している私に、旦那が不思議そうな顔を…。


なぜかというと、今日のウチの夕食↓は、角上魚類の本マグロをどっさり盛った中トロ丼がメインだったのです。(注:これは四歩とは関係ありません、ウチメシです)


これはウチメシの中トロ丼です。四歩とは関係ありません


この中トロ、悶絶するほどおいしかったんですが、このつやつやの中トロをしり目に、小さな箸置きと小鉢ばかりにこだわって写真を撮っているのが不思議だったようです。

まあ、中トロもいいんですが、箸置きと小鉢が、それだけ気に入ったってことですよ!


小古道具店 四歩

|

« 玉ひで@人形町の「元祖親子丼」 | Main | 吉祥寺でスープカレー!(BBQ HOKKAIDO)+井の頭公園の紅葉 »

ウチメシ」カテゴリの記事

吉祥寺・CAFE」カテゴリの記事

吉祥寺近隣・三鷹」カテゴリの記事

岩手・東北」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事