« ブルームーン(Bloomoon)は吉祥寺的多国籍カフェ・バー | Main | 今日の一枚:続・肉フェスでラムチョップ »

突発性難聴の話・耳がおかしいと思ったら今すぐ病院へ!

吉祥寺のランチ情報をお探しの方は吉祥寺のランチ情報のカテゴリー一覧からご希望のジャンルをご覧くださいね。


井の頭公園


写真は数日前の井の頭公園です。木々も色づき始め、だいぶ秋めいてきましたね!


で、今日の話はタイトルの通り、突発性難聴の話です。しばらく前、浜崎あゆみさんがなったとかで話題になりましたよね。

「でもなんでランチブログで難聴のハナシ?」と思う方も多いと思いますが、実は少し前に旦那がなったので。


結論から言いますが、突然耳(特に片側)がおかしい、よく聞こえない、詰まった感じがする、というような症状があったらすぐに、本当に今すぐに、病院に行ってください。この病気、大げさでなく、一刻を争います。


旦那は当初、片側の耳だけ耳ぬきができていない時のようにこもった感じがしたとかで、風邪かと思ったそうです。
で、仕事が忙しかったこともあり、病院にいかずにいたのですが、その後いつまでも状況が変わらないのでようやく重い腰を上げたところ、実はそんなことになっていた、と。
全く聞こえないわけではないところが、油断につながりやすいのかもしれません。


ちなみに、私が知っている範囲で突発性難聴になった人(有名人以外で)は3人目です。非常に珍しいというわけではなく、誰もがなる可能性がある病気です。

その一方で、実はまだ原因もよく分かっておらず、治療方法も確立していないのだそうで。ですから病院に行っても必ず治るとは限りません。ただし、行くのが早ければ早いほど治る確率が高まるのは確かです。

発症から48時間以内に治療に入れば完治する確率が上がりますし、遅くとも一週間以内に。それを過ぎると難しくなってくるそうです。(このタイムリミットについては、症例によってなのかお医者様によってなのか、値に違いがあるようですが、いずれにしても早ければ早いほどいい、ということです)


なお旦那は、行くタイミングが遅かったので一時は覚悟したのですが、どうやらぎりぎり間に合ったようで、薬で完治しました
ですから、もし病院に行くのが多少遅くても治る可能性もありますので、もしかしてと思った方はとにかく今すぐ、病院に行ってください!

こういう話、実際になってから調べても、この病気の場合遅くなってしまうかもしれないので。このページをご覧になった方は、頭の隅にとめておいてくださいね。


|

« ブルームーン(Bloomoon)は吉祥寺的多国籍カフェ・バー | Main | 今日の一枚:続・肉フェスでラムチョップ »

今日の一枚」カテゴリの記事

吉祥寺・井の頭公園」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事