« 吉祥寺でスープカレー!(BBQ HOKKAIDO)+井の頭公園の紅葉 | Main | この日曜は、吉祥寺でランチの前に投票所へ! »

治一郎のバウムクーヘン@吉祥寺パルコ+「au安心ケータイサポートプラス」のススメ


吉祥寺のランチ情報をお探しの方は吉祥寺のランチ情報のカテゴリー一覧からご希望のジャンルをご覧くださいね。

このリンク↑、スマホ仕様の表示だとうまく目的のページに行かないので、ページ下部に出てくるカテゴリー一覧をご覧くださいね。


さて、本日は雑談めいた話を二つ。


治一郎のバウムクーヘン


今年も年の瀬、良妻の皆様はすでにお歳暮の準備はお済みでしょう。

が、私は今年のお歳暮に少々困っていまして。
年配の人にも小さなお子さんがいるご家庭にも喜ばれそうな消えものは…(特にお菓子類)と悩みに悩み、なぜか今年に限って浮上してきたのがバウムクーヘン。普段自分では食べないのですが、洋菓子だけれどしつこくないし、おめでたいお菓子のイメージもあっていいかなあ、と。

そういえば吉祥寺パルコに有名なバウムクーヘン屋さんがあるよなあ、とパルコのB1へノコノコ向かい、やってきたのが「クーヘンスタジオ治一郎」です。

こちらのバウムクーヘン、かなりの人気だと聞いていますが、自分では食べたことがありません。実際のところ知名度ほどおいしいのかどうか?
ということで、まずは自分で食べてみようと、薄くカットされたピースが4つ入った小さなパッケージを買ってみました。


4切れだけのお試し品


バウムクーヘンを検討していていうのもなんですが、バウムクーヘンって、モフッというかパフッというか、飲み物がないとちょっと食べにくい感じがしますよね。
実は「いくら人気店といっても、あのモフッとした感じには変わりないんだろうなあ」なんて思っていたんです、食べる直前までは。

ところが、実際に食べてみてビックリ!
全然モフッともパフっともしないんです。フワッと柔らかく、むしろブランデーケーキを連想するようなしっとり感(もちろんあそこまで湿っていませんけど、印象ね!)。私の中でのバウムクーヘンのイメージが変わりました。

おおおっ… これは、おいしい

おいしいけど、食べすぎたら高カロリー注意報が発令される予感(笑)

でもまあ贈答品だし、おいしいもののほうが喜ばれるよね…ということで正式にお歳暮候補に浮上ですよ!


そしてもう一つ、治一郎で購入したのが「とりぷるショコラらすく」という冬季限定のチョコレートラスクです。


とりぷるショコラらすく


これが!これがまたおいしい!

なにが「とりぷる」なのかというと、まずラスクのパンがチョコレート味、そこにチョコレートをしみこませ、さらに表面にチョコレートクランチをまぶすという、3段階のチョコレート攻撃(攻撃?)が繰り広げられているのです。
なのに、甘さが控えめなためかしつこくない。ほろほろサクサクした食感と相まって、1枚食べるともう1枚、と手が伸びてしまいます。

でもこれ、ここまでくるとラスクじゃないです(笑)。フランスパンを芯にしたチョコレートのお菓子って感じ。

ちなみに旦那は、バウムクーヘンにはそれほど興味がなかったようですが、このとりぷるショコラらすくは大絶賛でした。甘いものをあまり食べない男の人にもいいかもしれませんね。


そんなわけで、今年のお歳暮は治一郎の贈答用セットで決まり。ただし、今回試しに買ったバウムクーヘン(切り分けて売られているもの)は、セットにできるホールのバームクーヘンよりもしっとりしているそうなので、ホールはまた印象が違うかも?そこはご注意を。

ちなみに吉祥寺パルコのクーヘンスタジオ治一郎では、ただいま3000円以上の商品を贈る場合送料が無料になるキャンペーン中です!当初は味見をして気に入ったらネットショップで購入しようと思っていたのですが、送料がお得になってラッキーでした!
(あっ、ステマじゃないですよ!バウムクーヘンを余分にもらったりもしていないですよ!でもくれるなら欲しい!笑)


+++++


さて、ここからは別のお得…というかなんというか。

実は先日、スマホの液晶を割ってしまいまして(涙)
ケータイを使い始めてかれこれ××年ですが、これまで端末を破損したことがなかったので、結構ショック。

この端末を買ったのは昨年の春。一括で購入したので2年縛りは関係なく、そろそろ別の端末に買い替えてもいいのですが、これ(INFOBAR A02)のオリジナルのUIが気に入っていたんですよね。スクロールする際のボヨヨーンと弾むような動きが可愛くって。


ボヨヨーンと弾むような動きのiida UI


はあーっ、どうしようかな…

一瞬iPhone6への買い替えも考えましたが、これがまた液晶がすぐにぶっ壊れるって評判ですし…。(知人で買った翌日に壊した人がいます!)


でも、偶然にというか虫の知らせというか、この端末を購入した際、私にしては珍しく、auの「安心ケータイサポートプラス」という有料サービスに入っていたのです。

これは端末が故障や破損した場合、数千円(通常5000円+税、au利用歴が長い私の場合は3000円+税)で、新品同様の同機種を2日以内に送ってくれるというもの。
他に気に入った端末があれば別ですが、特に好きでもない他の端末に買い替える必要もありません…というか、新しいスマホに切り替える心の準備ができていないので! このサービスを初めて活用してみました。


壊れた液晶をテープで補強し無理やり使うこと2日、本当に新しい端末が届きました!


同じ端末が2つ


手前が壊してしまったもの、奥が新しくやってきた端末です。全く同じ端末が目の前に2つ。不思議な感じ…

新しいといっても新品ではなく、「リフレッシュ品」といって古い端末をきれいにし直したものだそうですが、新品と区別がつきません。

とはいえアプリなどを入れて動かしてみると、以前の端末にはなかったバグが出てきたり、オールOKとはいきませんでしたが、あれこれするうちにそれらの対処の方法もわかり、なんとか使えそうです。

この安心ケータイサポートプラスについては他にいろんな方が詳しくリポートしているので、興味のある方はググってみてくださいね。

ちなみに料金は毎月380円。2年間で9120円と結構な金額になりますが、今回のように突然端末がダメになっても、2日の我慢でお気に入りの端末が再び使えるようになることを考えると、無駄な出費ではなかったかな、と個人的には思います。

ただし注意していただきたいのは、このサービス、端末の購入時にしか加入できないこと。後から入るわけにはいかないので、端末を買い替える時に、あらかじめどうするか決めておいたほうがいいかもしれませんね。

あ、故障・破損した端末は要返却ですので念のため。指定期間内に旧端末を返さないと4万円取られますので、壊れたふりしてもう一台、なんてことはできませんよ!


余談ですが、以前のものとほぼ同じように中身を入れ替えた新端末を見て、旦那が「これ、羊のドリーみたいだね」と。うーん、まあ単に「外見も同じ、内容もそっくりにコピーした別の個体」ということなんですが、新品のように見えて新品じゃないところも似ているかなあ。

いずれにしてももうしばらくは、auに里帰りした旧端末に代わって、スマホのドリーをかわいがりたいと思います。今度はぶっ壊さないように気をつけよう!

|

« 吉祥寺でスープカレー!(BBQ HOKKAIDO)+井の頭公園の紅葉 | Main | この日曜は、吉祥寺でランチの前に投票所へ! »

今日の一枚」カテゴリの記事

吉祥寺・スイーツ」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事