« 今日の一枚:井の頭公園その後(4/7) | Main | 今日の一枚:新緑の井の頭公園 »

こいけ菓子店@三鷹 のスコーンがおいしい

吉祥寺のランチ情報をお探しの方は吉祥寺のランチ情報のカテゴリー一覧からご希望のジャンルをご覧くださいね。(スマホの方はページ下部に出てくるカテゴリー一覧をご覧ください)

★現在ココログの仕様変更により、スマホ用の画像表示がおかしなことになっているようです(ジャギジャギの画像が出る上に非常に見ずらい)。スマホの方もPC表示でご覧になったほうが良いかもしれません。


さて!
昨日写真のみ仮アップしました「こいけ菓子店」、本文アップしますよ!


こいけ菓子店


先日三鷹に行った際、禁断の「たかね」で桜餅を買おうかな~(大福じゃないからいいんです!)なんて思っていたのですが、なんと、桜餅は売り切れ!というかショーケースが空っぽに近い!(笑)

うーん、さすが人気店。でも当てが外れてションボリな感じ…


あ、そうだ。
こんな時こそ、いよいよ「あの店」に行くべきか…

ということでやってきた「あの店」が、たかねから少し南下したところにある小さなお菓子屋さん、「こいけ菓子店」です。


こいけ菓子店外観


このお店、ずーっと気になっていたんですが入れなかったんですよね。

まず、外観がちょっと独特の雰囲気なんです。
昭和レトロというか、昔ながらの雑貨屋さん(ヤカンやタワシを売っているような)を思わせる外観。しかも外からは中の様子がよく見えないため、いったいどんなお店なのかをうかがい知ることができません。

なんとなーく、めんどくさい、じゃなくてこだわりの強い店長さんがいそうな印象…。

そんなわけで、これまで入る勇気がなかったというか(笑)

が、先日こちらのスコーンがなかなかおいしいとのうわさを聞きまして。これはやはり一度行ってみなければ、と、満を持して(?)の初入店です!


でね。

実際に入ってみると、勝手に想像していたのとはだいぶ違って、こじんまりとして、どこか懐かしい雰囲気のお店で。穏やかな笑顔の女性店員さん(おそらく店長さん)が迎えてくれました。

内心ホッとしつつ(笑)小さなショーケースをのぞきこむと、スコーンやパウンドケーキなどの素朴なお菓子が並んでいます。チーズケーキやババロア?もおいしそう。全体的に、華やかなスイーツというより日常の「お菓子」という感じです。

で、ご近所の人と思われるおばあちゃんが、かわいいイチゴのババロアをいくつも買って、大事そうに持ち帰ったりして。

あー、これはいいかも。私好みかも


小さなお店なのでテイクアウトがメインのようですが、店内飲食用のテーブルも二つあり、その一つにはすでに若い女性が座っています。

せっかくなので私も、お菓子と一緒にお店の雰囲気も味わおうと、残り一つのテーブルに陣取りました。


さてさて、今回の目当てはもちろんスコーンなのですが、スコーンは店内飲食用のメニューとして、クリームティー(紅茶とスコーン、クリームのセット)が用意されています。先客の女性が優雅に楽しんでいるのはこちらのメニューのようです。

でも私、クリームはあまり使わないんだよなあ… 残してしまうのも申し訳ないし。
というわけで、あえてセットではなく、スコーン二つとコーヒーを単品で頼むことにしました。


スコーンおいしい


スコーンは、いつもならプレーンを頼むところですが、今回は気が向いて「豆乳のスコーン」と「米ぬかのスコーン」をチョイス。奥が豆乳の、手前の茶色っぽいほうが米ぬかのスコーンです。

豆乳のスコーンは、卵や乳製品を使っていないそうで、表面はサクサクで中は柔らかく、口当たりは軽くあっさりとしています。「清楚で華奢な、色白黒髪のお嬢さん」的なスコーンです(意味不明なたとえ)

このあっさりお嬢さんにぴったりなのが、今回添えてもらったイチゴジャムです。(単品のスコーンを店内でいただく場合、バターかジャムを添えてもらえます)


いちごジャムがおいしいうえにきれい


どうです、きれいな色でしょー?濁りのないきれいな赤のイチゴジャム。


豆乳スコーンにジャムが美しい


これを色白のお嬢さんスコーンと一緒にいただくと、あっさりとしたスコーンとジャムのさわやかな甘さが引き立てあって、大変おいしゅうございます。


そしてもう一つ、興味本位で頼んだ米ぬかのスコーン。

これはちょっと、びっくりしました。

何なんでしょう、この香ばしさと、不思議なコク
何もつけずにそのまま食べても味わい深くておいしいんです。米ぬかを入れるとこんな味になるの??豆乳スコーンの上品さとは真逆の、ちょっとくせのあるおいしさなのですが、私はこれ、好きだな~。

豆乳が色白お嬢さんなら、こちらは「日に焼けた肌が浅黒くつややかな、体育会系美少女」というところでしょうか。(「なんでいちいち少女に例えるんだ」って言われそうですが、なぜかそう連想してしまったもので 笑)

ちなみに体育会系米ぬか美少女にもイチゴジャムをつけてみましたが、これはあまり合わないかな… ジャムと豆乳スコーンがぴったりだったので、よけいそう感じたのかもしれません。

でも、いずれにしてもおいしい!

あー、これは、私好みのお菓子屋さんがまた一つ三鷹で見つかったかも。次回は他のお菓子も食べてみなければ。わー、どうしよう、たかねとかモリスケとか、これから三鷹に来たら迷っちゃうわ~

ともあれ、素朴なスコーンがお好きな方は一度お試しあれ。


こいけ菓子店

追記:
一緒に頼んだコーヒーも、雑味がなく後味がすっきりとしたおいしいコーヒーでしたが、お隣にある「まほろば珈琲」の豆を使っているようでした。


|

« 今日の一枚:井の頭公園その後(4/7) | Main | 今日の一枚:新緑の井の頭公園 »

吉祥寺・CAFE」カテゴリの記事

吉祥寺・スイーツ」カテゴリの記事

吉祥寺近隣・三鷹」カテゴリの記事