« 朝の井の頭公園とブルースカイコーヒー | Main | くりこ庵の超厚皮たい焼き!(本文追加) »

こんなとこでもハロウィーン!(紀ノ国屋・トーホーベーカリー)

吉祥寺のランチ情報をお探しの方は吉祥寺のランチ情報のカテゴリー一覧からご希望のジャンルをご覧くださいね。(スマホの方はページ下部に出てくるカテゴリー一覧をご覧ください)


まい泉のハロウィンバーガー


ハロウィンの商戦、年々激しくなっていますね~!

昨年は私もこの騒ぎ(?)に乗っかって、ハロウィン風ご飯などを作ってみましたが、今年は昨年以上に「なんでもかんでもハロウィンハロウィン」で、街中がオレンジと紫になっているような(苦笑)

冒頭の写真は、カツサンドでおなじみ「まい泉」(アトレ吉祥寺内にもありますよね)のミニバーガーの限定品、「ハロィンかぼちゃバーガー」とかいう一品(笑) 中にはかぼちゃコロッケが入っています。こういうお店にまでハロィンの波が押し寄せているんですねぇ。

ところでこのミニバーガー、アトレ吉祥寺ではなく、たまたま行った「紀ノ国屋」で買ったものです。
紀ノ国屋のような高級スーパーはハロウィンハロウィンと浮かれていないだろうなあ、と思ったら、あらら、こちらにもしっかり、ハロウィン用のお菓子がずらっと並んでいました。それも紀ノ国屋オリジナルの商品まで(笑) わー、ハロウィンってホントに販売好機なのね~

その中で私が上記のハンバーガーとともに興味を惹かれたのが、かぼちゃのあんパンでした。


ハロウィン用かぼちゃのあんパン


紀ノ国屋のオリジナルの商品のようですが、かぼちゃのあんパンにハロウィンのシール付き。紀ノ国屋でもこんなことをするんだなあ、と、思わず買ってしまいました(笑) 


こうなってくると、パン屋さんのハロウィン仕様パンも見てみたくなり、続いて行ってみたのがトーホーベーカリーです。

お店のディスプレイは賑やかなハロウィンモードでしたが、こちらは逆に、並んでいるパンはさほどハロウィンハロウィンしていなかったかな?

そんな中で一目でハロウィン向けと分かりやすかったのが、ジャック・オ・ランタンのクリームパンです。


トーホーベーカリーのハロウィンパン


小ぶりのパンにジャック・オ・ランタンの顔がついています。あ、背後は栗の形のマロンパンです!ハロウィンとは関係ありませんが、今個人的に栗ブームなので!(笑)


ちなみに、ハロウィン仕様パンの中身はそれぞれこんな感じ。


紀ノ国屋のカボチャあんパン


紀ノ国屋のかぼちゃあんパンは、これでもかってくらいの量のカボチャペーストが入っています。さすが高いだけのことはある(笑)

一方トーホーベーカリーのジャック・オ・ランタンは、


トーホーベーカリーのジャック・オ・ランタンの中身は?


うんっ?

中が、ちょっと、少ないんじゃ…
大丈夫か?トーホーベーカリー、いくら小ぶりのパンとはいえ、紀ノ国屋と比べてこの差では、パン屋さんの沽券にかかわる事態なのでは…


と、思ったのですが。

何も言わずに食べさせた旦那の感想は、「こっち(紀ノ国屋)は、昔ながらのパン屋さんの、普通のパンの味。こっち(トーホーベーカリー)はおいしい!これ(マロンパン)もおいしい!

と、見た目によらず、まさかの大逆転でした(笑) (普段甘いものは食べないのに、トーホーベーカリーのパンは大好きな旦那。舌にトーホーセンサーでもついてるのかな…)

でも実際、トーホーベーカリーのジャック・オ・ランタンは、さっぱり目のかぼちゃクリームが軽やかでおいしかったですよ。

よかった~(笑) 大好きなトーホーベーカリーが、たとえ高級店といえどスーパーのパンに負けちゃったら、ちょっと残念ですもんね。


ということで、図らずも食べ比べることになったハロウィン仕様のパンでした。

例年になく盛り上がっているハロウィン商戦、当日はパンやお菓子だけでなく、「ハロウィン弁当」とか「ハロウィンランチ」とかが出てきそうな勢いですねぇ。その場合はやっぱりかぼちゃ尽くしなんだろうか…

|

« 朝の井の頭公園とブルースカイコーヒー | Main | くりこ庵の超厚皮たい焼き!(本文追加) »

吉祥寺・ベーカリー」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事