« ライトアップと豚汁と@江戸東京たてもの園 | Main | これなーんだ?…弁天様への供饌菓子(唐果物・唐菓子) »

新嘗祭と我が家のお米の話

吉祥寺のランチ情報をお探しの方は吉祥寺のランチ情報のカテゴリー一覧からご希望のジャンルをご覧くださいね。(スマホの方はページ下部に出てくるカテゴリー一覧をご覧ください)


新嘗祭とお米の話


昨日も書きましたが、今日は新嘗祭の日でしたね!ウチでも今日の夜は新米をいただきましたよ~!それも、山形から取り寄せた「つや姫」の無洗米です!


めずらしい「つや姫」の無洗米


一人暮らしを始めて以来、なんとなくあきたこまちをずっと食べていたのですが、この頃嗜好が変わってきたようで、あきたこまちがちょっと物足りなくなってきました。で、改めて「ウチの定番のお米」を探そうと色々なお米を食べ比べてみたのですが、お米って、銘柄によって味が全然違うんですねぇ!今更ですが、ちと驚きました。


その中で私と旦那の好みに一番合ったのが、山形の「つや姫」でした。

粒が大きくしっかりした食感があって、程よい粘りと甘みのバランスも良し。そのままでも、おにぎりにしても、カレーなどでもOK!マルチな優等生って感じです。


つや姫つやつや


私の写真ではちょっとアレですが、炊き上がった時のつやつや感もすばらしい。あれを見ると、あー、日本人に生まれてよかったーって思います(笑)

あ、食べ比べた中で一番インパクトがあったのは、北海道の「ゆめぴりか」でした。すんごいムチムチでモチ米みたいなんですよ!そのままおはぎに使えるくらい!(笑) でも和食っぽいおかずが多いウチの食事スタイルには、お米の主張が強すぎるかな。


ちなみに、以前は「無洗米なんて邪道」と頑なに思っていたのですが、震災後はずっと無洗米です。万が一水道が止まってもお米をとぐ水を使わずにすむ、というのがそもそものきっかけですが、使ってみると便利ですし、意外とおいしいですよ。


いずれにしても、今年もこうしておいしいお米がいただけることを感謝して。ごちそうさまでした!


そうそう、今日のメインは昨日のをまねて、具がどデカい豚汁にしました!


具がどデカい豚汁


でもねー、お肉はやっぱりあの大きさにする勇気がない(笑) ゴロゴロの野菜はおいしかったですよ。豚汁っていうより和風ポトフって感じですけどね~


|

« ライトアップと豚汁と@江戸東京たてもの園 | Main | これなーんだ?…弁天様への供饌菓子(唐果物・唐菓子) »

ウチメシ」カテゴリの記事

今日の一枚」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事