« かいぼり@井の頭公園 の様子と今年の冬至かぼちゃ | Main | あけましておめでとうございます!…クリスマスから元旦までのハナシ »

冬至に食べるもの・その3:「ん」がつけばイイってものでは…

吉祥寺のランチ情報をお探しの方は吉祥寺のランチ情報のカテゴリー一覧からご希望のジャンルをご覧くださいね。(スマホの方はページ下部に出てくるカテゴリー一覧をご覧ください)


冬至に食べるもの


ここ数年、冬至の日に食べるものを調べてあれこれ作ってみたりしてるのですが(冬至に食べるもの冬至に食べるもの・その2)、今年も色々作ってみましたよ!


かぼちゃとあずきは基本として、その他に「ん」がつく食材を冬至の日に食べると「運(うん)」がつく、ということで、今年は「ん」にこだわりました!


まずは「れ」と「ごぼう(ごぼう)」のきんぴら!


れんこんとごぼうのきんぴら


あっ、もしかして「きぴら」も「ん」がつくことになる?なる?(食材じゃなくて料理名はダメですかそうですか)


続いて、「だいこ」で牛すじ大根!


牛すじ大根


牛すじ自体は好きじゃないけど牛すじのだしが好きな旦那は、牛すじ大根に大喜びです。ちなみに私はプニプニの牛すじが大好き(笑)


次に、砂おろしの「こにゃく」入りのメニュー。


こんにゃくとベーコンの煮物


「こにゃく」と「さやえどう」と、きのこと…「べーこ」!

・・・べーこ??


ロマネスコとサーモンのサラダ


で、ロマネスコと「すもーくさーも」のサラダ…

うーん、これは、さすがにダメ、かな?


そして、本日の主役!妄想とぅんじーじゅーしー


妄想とぅんじーじゅーしー!


これ自体が沖縄で冬至の日に食する縁起物ですが、「に」も入ってますよ!


そのほか「あのういも」「りご」「みか」も食べました。あ、これは「ん」狙いではなく偶然だったんですけどね(苦笑)


あ、そうそう、かぼちゃとあずきですが。

今年はかぼちゃケーキを作ってみたのです!


かぼちゃケーキあずき添え


いつも煮物的なものになるので、趣向を変えて、と思い、前日の夜に作っておいたんですけどね。

これが、まさかの大失敗!なんと小麦粉を入れ忘れて焼いてしまったという… うわー、そういう失敗、するかなあ…
(旦那には「えーーっ?うちの奥さんに限って、そんなヘマするわけないよ!」と強烈な一撃を食わされました。くっそーーー!)

焼いている途中に気が付いて慌てたのですが、材料は、かぼちゃと卵と牛乳とキビ砂糖と…と、プリンと同じようなものだったので、まあ何かにはなるかなあと思い直し、そのまま焼いて、冷やしておいたのです。

が。

これが、なんといいますか。

食べてみると、見た目からは想像できないポソポソ感。なんつーの?スが立ちまくった茶碗蒸し、もしくは伊達巻き、みたいな。

「何か」ではあるかもしれないけれどオイシイものではない。材料が同じでもダメなものはダメのようです(苦笑 そもそも分量が違うし!)


で、どうしたかというと。

焦げ目を全部とったケーキ(のはずだった何か)を粉砕し、牛乳や水切りヨーグルト、ゼラチンなどを思いつくまま加え、新たなモノに再構築しました…

これね、これ↓。翌朝食卓に登場したかぼちゃプリン


変身!かぼちゃプリン


自分でいうのも何ですが、これはおいしかったです。でも、もう二度とできないなあ。一度間違って作ってからじゃないと、今回と同じように作れないので!(苦笑)


そんなこんなで、「ん」に気を取られて思わぬ展開になった冬至の日のご飯でした。まあ、かぼちゃプリンがおいしかったからいいんですけどね… あ、「ぷり」の「ん」はダメ?(懲りてない)


ちなみにかぼちゃは「な」なので、これも「ん」ですよ!

他に「ん」がつく食べ物としてあげられるのは、ぎんなん、きんかん、うどん(うんどん)などだそうです。


クリスマスより冬至のほうに力が入るここ数年ですが、クリスマスの話はまた次回!

|

« かいぼり@井の頭公園 の様子と今年の冬至かぼちゃ | Main | あけましておめでとうございます!…クリスマスから元旦までのハナシ »

ウチメシ」カテゴリの記事

今日の一枚」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事