« 冬至に食べるもの・その3:「ん」がつけばイイってものでは… | Main | 今年の七草粥は… »

あけましておめでとうございます!…クリスマスから元旦までのハナシ

吉祥寺のランチ情報をお探しの方は吉祥寺のランチ情報のカテゴリー一覧からご希望のジャンルをご覧くださいね。(スマホの方はページ下部に出てくるカテゴリー一覧をご覧ください)


元旦の食卓


当ブログ「吉祥寺・ランチと日記と食べたもの」におこしの皆様、新年あけましておめでとうございます!この年が皆様に幸多き一年でありますよう。
近頃めっきり吉祥寺のランチの話題が減った(苦笑)このブログですが、これに懲りず、今年もどうぞよろしくお願いいたします。


さて、昨年最後の更新が「冬至の日に食べるもの」になってしまいましたが、我が家のクリスマスの盛り上がらなさがわかりますね~(笑)

いや、一応、例年通りローストチキンは作りましたし、それなりに食事もクリスマスチックにしたんですよ!


毎年恒例ローストチキン


でもね~、気分的には冬至のほうが楽しめたかな~。いやあ、やっぱり歳かしら…(苦笑) 


で、話は飛んで、年越しの準備。


おせちのお重


今年も簡単ながら、祝い肴メインのおせちを作りました。たったこれだけなのに、こんなに地味なのに、全部(かまぼこ以外)手作りすると、これが結構大変なんですよね(涙) でも買ったものより断然美味しいからなあ…。

ちまちま作ったものを大晦日の夜にお重に詰め、おせちの準備はほぼ完了です。


あ、もちろん年越しそばも食べましたよ!これも例年通り、鶏とネギたっぷりの鶏南蛮風です。


鶏南蛮風年越しそば


ゆく年くる年を見て年を越し、明けて元旦におせち料理とお雑煮(これまた例年通り、鶏がらのだしのお雑煮です)をいただきます。


お雑煮


今年は祝い箸(両口箸)の用意を忘れて一膳分しかなかったので、私はいつものお箸で。普通のお箸だと、神様と一緒にいただけないのかしら… まあ、福島の赤べこが可愛いから、今年はいいか(関係なさすぎる)。


昼以降は旦那実家で義母のご馳走をいただくので、ウチではこんなところで。

ここまでほぼ「例年通り」な感じですが、今年ちょっと工夫?したのは栗きんとんかなあ。


栗きんとん?


中にミンチが入っているんじゃありませんよ(笑)
以前作った中津川風の栗きんとんを冷凍保存しておいたものを、安納芋で包んだものなんです。

安納芋はオーブンでじっくり焼いたものを裏ごししたのですが、色止めのクチナシもオレンジジュースも、お砂糖さえも一切使っていません。100パーセント安納芋!でも十分甘いんですよ~!まあ、日持ちはしないでしょうから、おせち料理としてはアレですが、甘いきんとんが苦手な旦那には大うけでした。甘いもの嫌いな人向けの栗きんとん。きわめてニッチな一品(笑)です。


冬至、クリスマス、大晦日、正月三が日…とあれやこれやと食べ続けの年末年始。この次は七草粥ですなあ。


何はともあれ、今年も元気に楽しみましょう!


弁天様の狛犬


井の頭の弁天様の狛犬たち(この写真は阿の方)もしめ縄をして、可愛かったです。


|

« 冬至に食べるもの・その3:「ん」がつけばイイってものでは… | Main | 今年の七草粥は… »

ウチメシ」カテゴリの記事

今日の一枚」カテゴリの記事

吉祥寺・井の頭公園」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事