« あれから5年/久々のアルファ米(非常食) | Main | 今日の一枚:ある日・あるときの吉祥寺の空 »

UNI STAND@ジブリ方面 で抹茶を飲みました

吉祥寺のランチ情報をお探しの方は吉祥寺のランチ情報のカテゴリー一覧からご希望のジャンルをご覧くださいね。(スマホの方はページ下部に出てくるカテゴリー一覧をご覧ください)


UNI STAND


ここのところ寒い日が続いていますね!

先日、所用でジブリの方から井の頭動物園方向に歩いていたときのこと(吉祥寺通りを北上ってことね)。

あまりの寒さに、何か温かい飲み物でも…と思っていたところで、ふと前方に立っていた男性に声をかけられました。あ、当然ナンパではなく。(ん?わかってるって?) 「こういうお店ができたんです」と、ビラを手渡されたのです。

井の頭の森のちょうどいいところに ちょうどいいお店ができました

というコピーと、森の中にぽっかり入り口が開いているような、ややメルヘンなイラスト。
言われたほうを見ると、そのチラシとは少々雰囲気の違うモダンなイメージのお店らしきものがあります。聞くと、コーヒーや日本茶、抹茶を出しているとのこと。


抹茶?あ、抹茶が飲みたい!


実はしばらく前から、抹茶が飲みたくて仕方なかったんですよね…でも自分では淹れないからなあ。

結局私は、ビラ配りのお兄さんにつかまって15秒くらいで、そのままお店に行ってしまいました。多分お兄さんも「マジ?」と思ったのではないでしょうか。


で、お店の前まで来たのですが、一瞬「!?」となります。

正面からまっすぐ見ると、お店の中が見えない。

ガラス張りの入り口から続く階段を下った先、地下がカウンターになっているんです。

カウンターの横、一つだけあるテーブル席から外を見ると、こんな感じ。


階段とベンチが一緒になっています


写真の右側が下りてきた階段、同じ段の左側にはベンチ風に木の座面がついていました。おそらく腰かけてコーヒーが飲めるスペースになっているんですね。

へーーーっ、不思議な作り… おしゃれ。でも筋肉痛の日はつらそう(笑 以前そういう実例があったので)

店内はとても小さく、中で飲食できるのは、この階段席と、冒頭の写真のカウンターテーブル、そしてカウンターテーブル向かいの二人掛けのテーブル席のみです。基本的にテイクアウトってことなんでしょうね。


さて、今回は当然抹茶を注文しました。初めてのコーヒースタンドなのに抹茶とは。若干失礼な気がしつつ、それが飲みたくてきたんだからしょうがない( 「抹茶、お好きなんですか?」って聞かれちゃったよ!スンマセン)。ちなみに抹茶ラテもありましたが、初志貫徹で抹茶で(笑)


抹茶も紙カップ


テイクアウトのお店なので、抹茶もこういう紙のカップで出てきます。抹茶なので温度はぬるめ。このままズズーッと飲んでしまいました。

でも、飲み終わってから気が付いたのですが、抹茶はあの緑色が見えないないとちょっと寂しいかも?その場で飲むなら、蓋をはずせばよかったなあ。
でも念願の抹茶が飲めて嬉しかったです(笑)


で、写真にはないのですが、きんつば(恵比寿の「豆園」の!)があったので、ついそれも買ってしまいました…。

コーヒースタンドに入って抹茶ときんつばを頼むって、どういうこと?と自分でも思いますが、まあ、もともとそういうメニューがあるんですから、それでもいいですよね?(笑)

お店の人には聞きませんでしたが、もしかするとジブリ帰りの外国人旅行者向けもあって、抹茶や和菓子をおいているのかな、などと勝手に想像。抹茶スイーツは海外でも人気ですもんね。いや、純粋にオーナーが日本茶好きなのかも?


こちらのお店、オープンしたのが3月5日ということで、まだできたてほやほやです。場所がちょっとわかりにくいのですが、それだけに、今ここを知っていると吉祥寺通を気取れるかも(笑 あの場所を吉祥寺というかどうかはさておき)

我こそは吉祥寺通、というかた、ぜひ一度お試しを。


UNI STAND(Facebook)


|

« あれから5年/久々のアルファ米(非常食) | Main | 今日の一枚:ある日・あるときの吉祥寺の空 »

吉祥寺・CAFE」カテゴリの記事

吉祥寺・ファーストフード/お弁当等」カテゴリの記事

吉祥寺・井の頭公園」カテゴリの記事