« 一刻も早く地震が収まってほしい | Main | 自衛隊員の皆さん、ご飯はしっかり食べてください! »

明日は牛丼かカレーを食べますよ!

この写真、東日本大震災後のエントリーで使ったものです。

まさか5年後の今、再び使うことになると思いませんでした。5年前は、アップしていた写真が小さかった。


すき家の牛丼


さて、明日のランチには、すき家の牛丼かココイチ(CoCo壱番屋)のカレーが食べたいと思っています。

なぜならすき家やココイチは、5年前と同じように、熊本での炊き出しや、その準備をはじめてくれているからです!

ココイチの写真もちゃんと載せますからね!これも5年前の写真ですが。


ココイチ


今これを書いているのは、単に感謝の意味だけじゃないんです。


熊本地震への支援、個人がすぐにできるのは募金(義捐金)かと思うのですが、募金が役に立つのは少したってからになりそうですし、被災地では今、物資が不足しているとか。

といっても個人が送ることができる物資の量は限られますよね。それに、現地の状況がわからず不要なものを送ってしまったり、中途半端な数しなかいと、かえって迷惑になるとも聞きます。

と考えると、募金の他に今すぐできるのは、現地で支援活動をする企業を応援することだと思うのです。


本当は、こういう企業が「支援活動ための資金」(支援金)を一般に募ってくれるといいのですが。というか、そうしてほしい。

企業だけに負担をかけずに、個人も企業への支援金で応援できれば、妙な物資を送るよりも役に立てるような気がします。

でも、そういう形の募金ができないなら、せめて食べて応援しようかな、と。


すき家やココイチの他にも、被災地に出向いて無償で支援している企業があれば、その企業も支援金を送りたいと思います。


(あ、○産党のように「熊本救援支援募金」と称して党の活動に充てる、とかいうのは反則ですからね!だったら最初から「共○党の活動に使います」って大きく書いておけばいいのに)


追記:

CoCo壱番屋の炊き出しの話、あまり情報が広がっていないようですが、ウェブサイトのお知らせにひっそり載せているだけなんて、なんという遠慮がちな姿勢なんでしょう…

Twitterではこんなつぶやきをしていた方もいましたが。

ココイチはもっとアピールすべし!
すき家みたいにYoutubeにでも出して、大いに自社の宣伝に使えばよろしい!実際に被災地の支援になるなら、偽善でも宣伝でも何でもいいよ!

(あ、でも被災者以外の人が大勢来ても困りますね… それであまり宣伝しないのかなあ)


|

« 一刻も早く地震が収まってほしい | Main | 自衛隊員の皆さん、ご飯はしっかり食べてください! »

吉祥寺・カレー」カテゴリの記事

吉祥寺・ファーストフード/お弁当等」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事