« 続・井の頭公園で今見るべきもの | Main | 今日の一枚:今年もイングリッシュローズ »

ファーイーストバザール@アトレ吉祥寺で通好みのジェラートを

吉祥寺のランチ情報をお探しの方は吉祥寺のランチ情報のカテゴリー一覧からご希望のジャンルをご覧くださいね。(スマホの方はページ下部に出てくるカテゴリー一覧をご覧ください)


ファーイーストバザール@アトレ吉祥寺


注・上の写真のロゴはお店のロゴとは違います。似たフォントがなかった!


さて、ようやく!ようやく食べ物の話(笑) でもランチじゃないんですけどね。アトレ吉祥寺の一階にあるファーイーストバザール(Far East Bazaar)で、アラビアンジェラートを食べてみました!


アトレ吉祥寺の自由通路側の入り口から入って少し進んだところに、ドライフルーツがワンサカ並んでいる一角があるのをご存知の方も多いでしょう。あれがドライフルーツ屋さんのファーイーストバザール。内装の紫色がエキゾチックな雰囲気のお店です。

…ええと、今だから言っちゃいますが、このお店がオープンした当初、ワタクシ「こういうお店が長く続くのかな…」と思ったのです。

というのも、もともとドライフルーツには全く興味がなかったのです。だから、ドライフルーツを専門に、しかも少量ずつ売っているお店というのが、ピンと来なくて。

その認識を変えたのは、こちらでも少し触れましたが、仕事で行ったNZで食べたデーツのスコーンでした。


デーツのスコーン


カフェのメニューに "Date scone" とあり、私はてっきり「本日のスコーン」というような意味かと思い、「今日のスコーンは何ですか」と聞いてしまいまして(苦笑)。

よくよく聞くとDateというのは甘いフルーツで、Dateのスコーンはニュージーランドの定番だとか。聞いたことのない名前に興味を惹かれ、頼んでみることにしました。


食べてみると、想像したような変わった味ではありません。甘いドライフルーツが入ったスコーン。でもその甘さが、なんだか心地よかったんです。強烈なインパクトはないけど、また食べたくなる感じ。

で、実際、滞在中に見かけるたびに、買って食べていたんですけどね(笑)

(ちなみに、ニュージーランドのスコーンは、日本で食べるスコーンよりもパンに近い感じで、大きくてフワフワしてました。ベーコンや玉ねぎが入ったお食事スコーンも多かったですよ)


帰国後、それが日本ではデーツ(なつめやし)と呼ばれていること、非常に栄養価が高く、特に女性にはお勧めのドライフルーツであること、健康に留意する人の間では甘味料代わりに使われたりすること(黒糖のような甘さです)、などなどがわかり、なんだか納得。

「心地よい」と感じたのは、おそらくデーツが私の体に合っていたからなのでしょう。


それ以来すっかりドライフルーツが好きになり、特にデーツは通販で取り寄せて、毎日、ホントに毎日食べてます。


…と、脱線ぎみな話を元に戻しますが、当初は「?」と思ったドライフルーツ屋さんですが、今はそういうお店、良いと思います(笑)


で、そのドライフルーツ屋さんのファーイーストバザールですが、実はアラビアンジェラートという謎のジェラートのコーナーもあるんです。


アラビアンジェラートのケース


こちらのジェラートはなんでも、砂糖は使わず、果実本来の糖分や椰子の花蜜を使っているのだとか。

それがどうしてアラビアンなのかは不明ですが、とにかく、白砂糖や合成甘味料をなるべくとらないようにしている私には、こういうスイーツは嬉しい限り。しげしげとショーケースを覗いていたところ、店員さんが試食を勧めてくれました。


最初にデーツのジェラートをいただいてみましたが、まんまデーツでした(笑)
おいしいけど、せっかくなら他の味にしようかな。

続いて、一番人気という花蜜ミルク。
ミルキーで甘さ控えめで、これはなかなかおいしい。普通のジェラートに近いかな。

その次に、その店員さんがお気に入りだというフィグ(無花果)のジェラートを。

これ、うまっ!

イチジクの甘さと風味が強いのに、さっぱりとしていて、非常に好みです。ただ、お砂糖の甘さになれている人には、くせがあるように感じるかも?

で、さらにもう一つ、抹茶のジェラートを。

これがまたスゴイんです。とにかく抹茶!抹茶味!甘さ、ほぼなし(笑)みたいな感じで、これも好き~ でもどの辺がアラビアンなんだろう(笑)


ということで。

アラビアンジェラートは、一カップに二種類入れてもらえるので、今回はフィグと抹茶をチョイス。しばらくして店員さんが持ってきてくれたのは、前衛アート的な姿のジェラートでした(笑)


ジェラートと店員さんの手


ちょ…

確かに「ナッツやクッキーをお入れしてもよろしいですか?」と聞かれましたが、刺してくるのか。面白すぎる(笑)


アラビアンジェラートうま~


でもこれ、このナッツ類がまたおいしいんですよ。(あ、こちらのお店、ドライフルーツだけでなくナッツもたくさんあります)

甘いジェラートを食べつつ、ナッツをポリポリ。それぞれのナッツ自体もおいしかったなあ。普段は生アーモンドを好んで食べていますが、色々なナッツが少しずつ食べられて嬉しい。


ちなみに、二種類のジェラート+前衛アート的なナッツ装飾で、540円、だったかな?

でも、これは高いという気はしなかったな。お砂糖や人工甘味料を使わずジェラートを作ったら、当然コストがかかりますもんね。

甘いものが食べたいけれど体にも気遣いたいという人に、ぴったりかと思います。というか、私ももっと食べたい!食欲がわかないって話はどこに… 笑)


あ、一つ難点を言えば、イートインのスペースが、ほぼないこと。

レジの向かいに椅子が二脚置いていあるので、そこに座ることもできますが、テーブルはないですし狭い場所なので、あまり落ち着かないかな。

でもこれ、せっかくなら、腰を落ち着けてゆっくり味わって食べたいなあ。

アトレ一階のフリースペースにイスを確保してから買いに行くといいかもしれませんね。


そうそう、ここの店員さんたちが皆さん、とっても感じが良いんですよ~ そこもポイントが高いなあ。

ジェラートじゃなくても、ドライフルーツに興味がある人は、お店で話を聞いてみると良いのではないでしょうか。


|

« 続・井の頭公園で今見るべきもの | Main | 今日の一枚:今年もイングリッシュローズ »

吉祥寺・スイーツ」カテゴリの記事

吉祥寺・ファーストフード/お弁当等」カテゴリの記事