« ゾウのはな子、ありがとう | Main | 今日の一枚:ホテル瑞鳳@秋保温泉(一部更新) »

今日の一枚:いろり家@宮ノ下のあわび丼がおいしすぎて

吉祥寺のランチ情報をお探しの方は吉祥寺のランチ情報のカテゴリー一覧からご希望のジャンルをご覧くださいね。(スマホの方はページ下部に出てくるカテゴリー一覧をご覧ください)


いろり家@宮ノ下のあわび丼


だーかーらー、吉祥寺のランチはどうしたんだよっ!って話なんですが。スンマセン。
(あ、井之頭五郎さんと関係があるので、吉祥寺ともすこーーしだけ関係あるかしら ← ありません)

いずれ別ブログ(旅の覚え書き)にアップする予定の話題なのですが、ちょっとそれまで待ちきれない!今すぐ誰かに話したい!ということで、こちらでさわりだけ書いちゃいます。


旦那と箱根宮ノ下に行ってきたんですけどね。

念願だったクラシックホテル(富士屋ホテル)に宿泊したのですが、今回感激したのはホテルよりもむしろ、「いろり家」という小さな居酒屋で食べた夕食でした。なかでもあわび丼が!このあわび丼がおいしすぎて!

いやーー、もう、「こんなにおいしいものを食べたらお腹壊しそう!」と久々に思いました(おいしすぎると、なぜかそう思ってしまうんです 笑)
 
あわびそのものよりも、キモのソースが!ものすごい海の香りとうまみ、濃厚なコクで、卒倒しそうににおいしい(笑)。あわびのキモっておいしいですよねえ。私はかなり久しぶりに食べたのですが、普段居酒屋に行く人にはおなじみなのかなあ…


このいろり家という居酒屋さん、ドラマ化もされている人気漫画「孤独のグルメ」でも登場したとかで。
私は知らなかったのですが、漫画を読まない旦那が珍しく「宮ノ下といえばここは外せないらしいよ」と夕食に提案してきたのです。

そうそう、冒頭にチラッと書いた井之頭五郎さんというのはこの漫画の主人公です。漫画の原作者の方が三鷹のご出身だそうですが、きっとそれで、主人公が「井之頭」という苗字なんですね。(井の頭五丁目にお住まいなのかしら…)


で、帰宅後、どんなふうに登場するのかドラマを見てみたのですが、その中で推していたのはあわび丼ではなく、同じくいろり家名物のステーキ丼の方でした。


いろり家@宮ノ下のステーキ丼


このステーキ丼も、確かにおいしかったです。
おいしかったですが…、でもこれは他のところでも食べられそうな感じかな。それこそ吉祥寺でもありそう。

でも、あわび丼は!あれは他で食べたことがない!!

いやー、今回は久々に、食べ物で大興奮してしまいました。


クラシックホテルよりも居酒屋の「あわび丼」に狂喜乱舞っていう自分の食い意地が恨めしいです、ええ(笑)。

(あ、もちろんホテルも素敵だったんですけどね。でも日光の金谷ホテルのほうが自分には合ってたかな…)


ホテルもあわび丼も、またそのうち詳しく書きまーす!


ちなみにいろり家は、土日のランチは恐ろしい行列になるそうですので、お出かけの際はお気をつけて。(夜はあわび丼もステーキ丼もランチより割高になりますが、そのかわり相席にならずにゆっくりできましたよ!)


|

« ゾウのはな子、ありがとう | Main | 今日の一枚:ホテル瑞鳳@秋保温泉(一部更新) »

今日の一枚」カテゴリの記事

吉祥寺以外」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事