« August 2016 | Main | October 2016 »

山形物産展@東急吉祥寺と井の頭公園のカタツムリと

吉祥寺のランチ情報をお探しの方は吉祥寺のランチ情報のカテゴリー一覧からご希望のジャンルをご覧くださいね。(スマホの方はページ下部に出てくるカテゴリー一覧をご覧ください)


井の頭公園のカタツムリ


この週末、旦那が「山形!山形に行こう!」とうるさかったのです。

山形? ちと、遠くないかね?宮城の秋保温泉でも遠かったのに…と思いきや、何のことはない東急吉祥寺の山形物産展のことでした。

休みの日は、吉祥寺の街なかにはあまり行きたくないんだよなあ…(人出がすごいので)などと思いつつ、旦那があまりに山形山形とうるさいので、散歩がてら、東急吉祥寺までテクテク行ってきました。ちなみにこの物産展、28日(水)までですよ!


山形の名産品で知名度が高いのは、やはり「米沢牛」でしょうか。あと、果物もおいしいですし、玉こんなどの蒟蒻も。そうそう、秋は芋煮(里芋入りのしょうゆ仕立ての豚汁)のシーズンですね!それに、我が家でも愛食中のお米「つや姫」も、試食コーナーがありました(つや姫、おいしいですよ!)。


そんな中、今回あれこれいただいたのは。

まずは、なぜか抹茶ジェラート


抹茶ジェラート


イモトが登りそうなナイフリッジ(笑)

このジェラート、なんでもお茶屋さんがやっているとかで、抹茶の濃さによって何段階かのグレードがあるんです(笑) 写真は確か「プレミアム」とかいう、最も濃い抹茶ジェラートです。

これが、もう、めちゃくちゃ濃いんです。抹茶味が好きな旦那が大喜び。

抹茶なら山形じゃなくても…という気もしますが、まあおいしかったからいいや(笑) あ、山形らしくサクランボなどフルーツのジェラートもありましたよ!


続いて、山形といったら外せないのは、なんといってもおそばでしょう!

この物産展では明烏というお店が出店していて、仮店舗でイートインすることができます。


今回頼んだのは、山形ならではの板そばです。(そういえば芋煮もありました)


板そば160927_yamagata_2


山形の板そばといったら、あらきそばのようなドカーンとデカいものを連想しますが、こちらの板そばは、普通のテーブルに普通に収まるまっとうなサイズ(笑)でした(それに、ちゃんと簀の子になってますね)。

しかも、おそばの見た目が、細く、つやつやとして、しかも白っぽい。

んん?なんか山形のおそばっぽくないかも… こういう物産展では東京の人の好みに合わせるのかな…

と思いきや。


160927_yamagata_3


か、固い。

見た目つやつやと細く、上品そうなのに、食べたらちゃんと山形でした(笑)

旦那、再び大喜び(笑)

舌触りは比較的つるっとしていて、麺の細さがランダムなのが面白い(わざとじゃなくてランダムになっちゃうのかな)。蕎麦の香りはあまり強く感じませんでしたが、つゆは甘めで、食べやすい味です。

うーん。思った以上の山形度(笑)。物産展の仮設店舗で、しかも810円でこれが食べられるのは、ちょっと驚きです。

あ、でも、まだお昼前で空いていたせいもあるかも知れませんね。混んでくるとゆで置きになっちゃうかも。おいしいお蕎麦が食べたい人は、早めの時間をお勧めします。


そうそう、この仮設の店内には山形の観光名所のポスターが色々貼られていて、それを眺めるのも楽しいですよ。中でも私がうれしかったのが、これ。


肘折温泉のポスター


肘折温泉!

この渋~い湯治場、ただいま若い女性をターゲットに売り出し中のようです。ふっ、やっと時代が私に追いついてきたわね(違う)。

そして最後にもうひとつ食べたのが、「でか金つば」!


でか金つば


旦那のデカい手の上ではあまり大きく見えないのが毎度残念なのですが、でかいし、四角い(笑) このきんつば、サイコロみたいな立方体なんです。

私の中で過去最大級のきんつばといえば、京都・東寺の厄除け金つば(下の写真)なのですが、それに近い大きさかもしれません。


東寺の金つば


で、中がまたちょっと面白いというか。


でか金つばの中


今回いただいたのは、ベーシックな小豆の金つばだったのですが、小豆が、固い(笑)

固いといっても、もちろん食べられないような固さではないのですが、普通の小豆餡ではこんなに固いことはないだろうという、主張のある粒つぶ感。以前銀座のアンテナショップで食べたときは、こんなに固くなかったよ!?

旦那が「山形の食べ物は全体的に固いんだなあ」というのですが、多分そういうことではない(笑)

このきんつば、その場(物産展の会場)で作ったものを包んで出していたので、この時作った人の好みが固めだったのかもしれませんね。
でも、甘さ控えめで、かつ主張の強い小豆がユニークな金つばでした。


ということで、山形物産展の話はここまで!

おしまいは、冒頭にもあるなぞのカタツムリ(笑)の話。

井の頭公園のカタツムリ


これ、物産展に行く前に井の頭公園を歩いていたら、旦那がしきりにスマホで撮っていたのです。

なんでカタツムリ?と思いきや、「君がブログに使うかと思って

えっ。

なんでカタツムリ??(二度目)

「井の頭公園のことも色々書いてるから」

いやまあ、確かにそうだけど…基本的に食べ物のブログに、カタツムリは… 見る人は、どうなのかな(苦笑) 

でも、可愛く撮れていたので、せっかくなので出してみました。

こちらは食べられませんが(笑) この日の井の頭公園の一コマということで。

|

近況…というか生存報告

吉祥寺のランチ情報をお探しの方は吉祥寺のランチ情報のカテゴリー一覧からご希望のジャンルをご覧くださいね。(スマホの方はページ下部に出てくるカテゴリー一覧をご覧ください)


狛犬…?


毎度毎度スミマセン。生きてます!

旦那帰国と入れ違いに私が出かけたりしつつ、生きております。

ただ、ちょっと元気はないかな…

ここしばらくの間に、いろんなことがありましたね。

岩手や北海道の台風被害には心が痛みます。シン・ゴジラ、ちょっと暴れすぎじゃね?

仙台の出張帰りに、思わず岩手まで足を延ばしてしまいました(仙台→盛岡は「足を延ばす」の範疇に入るかどうかはさておき)。といっても、若干のお金を使った程度で、特に何もできませんでしたが。


ちなみに冒頭の写真は盛岡のとある神社の 狛 犬 です。…いや、ホントに。


モアイじゃなくて狛犬です


こちら↑は「阿」のほうね。

で、「吽」はこちら↓。


吽


デフォルメの域を超えた阿吽の狛犬。盛岡の隠れた名物?です。しかしなぜ阿と吽で耳の形が違うのか。犬種?が違うんだろうか。

私が井の頭の弁天様の狛犬が好きなのは、実はこういうところにルーツ(?)があったのかなあ…(いや、崩しかたのレベルがまるで違いますがな)


このとぼけた狛犬に興味をお持ちの方、どうぞ岩手、盛岡に足をお運びください。どこの神社かはそのうち旅の覚え書きに書きたいと思いますが、「盛岡 狛犬」で検索すれば、おそらくすぐに出てきます(笑)。


あと、盛岡にはシュールなものばかりでなく素敵なものもちゃんとありますので、ご安心ください(?)


ステキ盛岡


10月は「いわて国体」があるので、その期間をずらした日程がおススメです。


お堀の跡

10月下旬~11月上旬は不来方城(盛岡城)址の紅葉も楽しめると思います。その分寒くなりますけどね!


|

« August 2016 | Main | October 2016 »