« February 2017 | Main | April 2017 »

とある島の、とある丘

吉祥寺のランチ情報をお探しの方は吉祥寺のランチ情報のカテゴリー一覧からご希望のジャンルをご覧くださいね。(スマホの方はページ下部に出てくるカテゴリー一覧をご覧ください)


* * * * * *


窓辺


井の頭公園、金曜日には桜がポチポチと開花し始めました。
週末の間にまた少し咲くのかな?来週はお花見が始まりそうですね!


で、今回は吉祥寺の話ではなく。(最近そんなんばっかだよ)

前回「寒いところと東京を行ったり来たり」と書いたところ、「今度はどこに行ってたの?」と聞かれましたので、ちょこっとだけご紹介。

少し前、とある島の、とある小さな集落に行っていました。


170322_fuku_9


向こうはまだ寒くて、雪が降ったりやんだり。私が泊まった宿の前も、雪と氷でツルツルでした。
建物が18世紀の様式とかなんとか、古~いので、廊下は寒く、一方で部屋の暖房がガンガンだったりして。


宿の前


集落の一帯はこんな感じ↑の本気でレトロな建物ばかりですが、一つだけ超立派なお屋敷(マナーハウス)があり、その中も見学させてもらえました。


マナーハウス廊下


なんだか、ボグワーツなんたら(笑)の中みたい。


マナーハウスステンドグラス


私たちが集落についたころ、高校生くらいの子どもたちが大勢いたのですが、皆黒いマントを着ていて、ホント、魔法学校みたいでしたよ!


で、食事はパブで。


パブ外観


ステキなレストランもありましたが、せっかくなら地元っぽいところがいいかなあと思って。(というか、レストランはドレスコードがあったので、めんどうだったというのが本音…)


パブ


中は意外にも広く、とても良い雰囲気です。でも、食事の内容はね、まあ、ほら。

フィッシュアンドチップはアレだと聞いたので、チキンアンドチップなるものにしたのですが、


パブのチキン


チキンも揚げ物なのね~。しかも味がしない。ケチャップをつけて食べるようですが、こういうものには下味をつけないんですね。んーー。

フィッシュケーキというお魚のコロッケのようなものはおいしかったですが、揚げ物ばかりだったなあ。でもまあ、本場のパブ体験だからいいかなあ。(昔吉祥寺にあった「シャムロック」のほうが、大衆酒場的な雰囲気があったけど 笑)


さて。

私はどこに行っていたのでしょう?


ヒント。ここから車で20分ほど行くと、↓こんな観光地もありますよ!


大内宿


答え。 

福 島 の、ブリティッシュヒルズという場所です。

(あ、上の宿場町は大内宿ですよ!)


ブリティッシュヒルズ、標高1000mの高原にあるので、めちゃくちゃ寒かった~!
でもきっとゴールデンウィークのころは素敵でしょうね!

ちなみに、語学研修で来ていた子どもたちの黒いマントは、各部屋に備え付けられた備品でした(笑) みんなマントを身に着けて可愛かったなあ。

そのうち別ブログにアップし…、したいなあ、と思います(笑)


ということで。「とある」の「とある丘」の話でした。

追記:

福島というと放射線量を気にする方がいるかもしれませんが、何年か前にも書いた通り、今はもうだいぶ低くなっています…というか、持参したガイガーカウンターで計った限り、今回訪れた先はどこも、我が家より線量が低かったですよ!

(鉄筋コンクリート造りのマンション内は、コンクリートの材質によって線量が高いところが多いんだそうです)

|

本日の井の頭公園(の桜)

吉祥寺のランチ情報をお探しの方は吉祥寺のランチ情報のカテゴリー一覧からご希望のジャンルをご覧くださいね。(スマホの方はページ下部に出てくるカテゴリー一覧をご覧ください)


* * * * * *


新芽が芽吹いてきました


東京ではソメイヨシノの開花が宣言され、いよいよ本格的に春めいてきましたね。

井の頭公園も、桜に先んじて淡い緑色に芽吹く木々が増えてきました。


でも個人的には、今年はどうも、春の訪れにピンとこない…。

寒いところと東京を行ったり来たりしているからかな?あるいは年越しがテキトウだったからかなあ。

なんだか一人だけ時間の流れに取り残されているような。特に3月は、ぼやっとしているうちに過ぎてしまった感じ。


今年の3月11日


今年の3月11日は、このブログでもちょこちょこ登場する深大寺の東日本大震災慰霊法要に行き、手を合わせてきました。

2時46分の瞬間は、黙祷を促す声と調布市の防災無線と子どもが泣く声がごっちゃになって、なかなかカオスな感じでしたが(苦笑)、大勢の人がこの時間のために集まっていることに、なぜだかほっとしました。

(余談ですが、この日深大寺周辺は、インバウンドの人がやけに多かったです!日本語より中国語のほうがにぎやかなくらいでした。なんでこんなところにまで?と驚きましたが、ジブリも遠くないですし、日本的な風情も楽しめるので、観光コースの一部になっているのかも…)


そうこうしているうちにも季節は巡り。

今朝の井の頭公園の桜、全体的にはまだまだつぼみですが、ボート乗り場付近の桜はだいぶ膨らんでいましたよ!


桜のつぼみ


今週末はお花見にはまだ早そうですね。見頃は来週かな。

今年はお花見で、ちょっと狂った体内時計(季節時計?)を元に戻そうかな。


|

春待ちの井の頭公園+ルタオのソフトクリーム(おまけ)

吉祥寺のランチ情報をお探しの方は吉祥寺のランチ情報のカテゴリー一覧からご希望のジャンルをご覧くださいね。(スマホの方はページ下部に出てくるカテゴリー一覧をご覧ください)


* * * * * *


春待ちの井の頭公園


またまたご無沙汰してしまいましたが、近頃だいぶ春めいてきましたね。

日が伸びたなあ、とか、日射しが強くなってきたなあ、とか、毎日そんなことを思いつつ過ごしております。どこのばあさんだ。


晴れの日の弁天池


春とともに曇り空が増える東京、この時期に今朝のような晴天は貴重です。

空の青も、それを写す弁天池の青も鮮やか。
ここのところ噴水が止まっているので虹は見られませんが、そのおかげで水面が穏やか。それもまた良しです。


といっても、この写真を見てもあまり春っぽさは感じないかなあ。

でも私、少し前に仕事でこんなところに行っていたので…


窓を開けてビックリ


朝、宿泊先の窓を開けたらこんなでした。

雪が窓まで積もってる… 

東京は春めいてきているのに。

ここ、日本ですよ!関東ですよ!


そんなところから戻ってくると、東京は春だなー、としみじみ(笑)


早咲きの桜?


前回も書いた井の頭公園西園では、早咲きの桜が咲き誇っています。というか、これ、桜なのかな?

早咲きの桜にもいろんな種類があって、河津桜以外は何が何だか(笑)

この日はお休みの日だったので、桜の周りは写真を撮る人でいっぱいでした。ジブリが近いだけに、海外からの旅行客と思われる人も多かったですよ!


そうそう、不思議だったのは、とある桜の木に鳥が群がって、花を散らしまくっていたこと…


散った桜の花


地面に散らされた桜の花が痛々しい。

あれは蜜をすっているのでしょうけれど、あんなに花を散らすのが正常なのかな?

今年は沈丁花も早々に、2月のうちに咲いていましたし、何だかちょっと不思議な感じ、です。


いずれにしても、本格的な春が待ち遠しいです!
(春を待っているのは井の頭公園じゃなくて自分だって話だなあ…)


+++


おまけ。

週末、旦那が東急吉祥寺の「春の北海道展」に行きたいとうるさかったので、いつぞやの山形展のようにノコノコお散歩。ルタオのソフトクリームを食べてきました!


ルタオのソフトクリーム


ルタオ(LeTAO)は小樽の洋菓子屋さんで(地名をひっくり返して店名にしているんですね)、チーズケーキが有名です。で、そのチーズケーキ目当てでお店に寄ったのですが、結局チーズケーキではなくチョコレートのソフトクリーム(サンデー?)を食べてしまったという…(苦笑)

まあ、おいしかったのでいいんですけど!


以上、相変わらずあまり中身のない近況報告でした~ 


|

« February 2017 | Main | April 2017 »