« July 2017 | Main | September 2017 »

駅チカ立ち食いうどん「いぶきうどん」

吉祥寺のランチ情報をお探しの方は吉祥寺のランチ情報のカテゴリー一覧からご希望のジャンルをご覧くださいね。(スマホの方はページ下部に出てくるカテゴリー一覧をご覧ください)


* * * * * *


いぶきうどん


昨日「井の頭公園がミドリで…」などとメシネタとは無関係なことをブログにアップしたら、同僚に

「そんなことより、うどんの話はいつアップするの!」とお叱りを受けてしまいました(涙)

うどん。
吉祥寺駅西側の高架下にオープンした、「いぶきうどん」の話です。

ちなみに今回のハナシは、その同僚からの伝聞です。「おいしかったから」と写真を強制的に預けられまして(笑)


オープン直後のいぶきうどん


同僚が行ったのはオープン直後だったので、もうかれこれ一か月近く前の話です。スンマセン…

場所は千年葡萄家閉店後、しばらく空いていたところです。その前はスペインのバル風のお店だったよなあ。

あの場所に「立ち食いうどん」って、どうかな?と思っていたのですが、オープン直後ということもあってか、結構な人気だったそうで。


170824_ibuki_3


それも野郎ども、もとい、男性諸氏だけでなく、お仕事中のランチっぽい女性も結構いたそうですよ。
いきなり!ステーキ(そういえはリニューアルしたとか)でも女性がガッツリ食べているらしいですし、吉祥寺界隈の女性はなかなか頼もしいですね(笑)

メニューは、基本の「かけうどん」に、天ぷらなどのトッピングを加えていく感じのようです。同僚は、まずは基本のかけうどんを頼んだそう。(そもそも汁物+揚げ物はあまり好きじゃないそうですが)


170824_ibuki_4


で、食べた感想。
麺は太くてもっちりで、これもなかなか良かったそうですが、それ以上に出汁がおいしかったとか。いりこのうまみがたっぷりなのに、いりこ出汁にありがちな「えぐみ」が感じられなかったそうで。

「讃岐うどんというより長崎うどんみたいな味だったよ~」ということですが、うーん…私は吉祥寺の長崎うどんのお店も未食()だからなあ(苦笑) 長崎うどんがお好きな方なら「おっ」となるかも?

いずれにしても、結構な満足度だったようです。

追記:長崎うどんのお店は、いつのまにか閉店してしまったそうです。えーーーー 


そうそう、自慢の伊吹いりこは、だしを取った後はこのように揚げられ、無償提供されているそうな(笑)


揚げいりこ


これもおいしそうですね!ビールのおつまみになりそう(笑)


ちなみにこちらのお店、後で知りましたが、丸亀製麺のグループ企業なんだそうで。
それじゃあ、安定して美味しいんだろうな…

ちなみにちなみに、もう一軒気になっている新規オープンのうどん屋さん、「博多うどん酒場イチカバチカ」も、一風堂のグループみたいですね。(こっちは旦那が、「とにかく出汁がおいしい!」と評してました。やっぱりうどんはり出汁が大事ですね~。ただ、博多うどんの麺の柔らかさには驚愕したようですが 笑)

吉祥寺に出来る新しいお店は、そういう資金があるところばかりになっちゃったのかなあ。

まあ、おいしければ、個人店でも大手でも良いんですが、吉祥寺っぽいお店が開店しにくくなっているのが、ちょっと寂しい、かな。


|

ミドリの井の頭池

吉祥寺のランチ情報をお探しの方は吉祥寺のランチ情報のカテゴリー一覧からご希望のジャンルをご覧くださいね。(スマホの方はページ下部に出てくるカテゴリー一覧をご覧ください)


* * * * * *


初夏の弁天池


今日の東京は久々に晴れでしたね。といっても「スカッとした青空!」という感じでもありませんでしたが、ずっと曇りや雨だったので、やっぱり嬉しい。暑いけど。

夏が来る前にすでに秋が近づいてきましたが、井の頭公園はまだまだミドリがキレイで…

といいたいところですが。

上の写真、実は今ではありません。7月初め、梅雨のさなかの写真です。このころのほうが夏っぽかったなあ。


では今はというと、

ミドリの弁天池


これは今朝の弁天池ですが。なんか、なーんか、おかしいような。

同じ場所の6月の写真と比べてみればわかりますが、


池がミドリ過ぎる。木々の葉じゃなくて、水面が。


7月に入ってから、弁天池も井の頭池も、↓こんな感じなんです。


170823_inokashira_3


アオコ(植物プランクトン)が大発生しているようで、水面がすんごいミドリ。ミドリなだけならいいけど、マーブル模様っていう。

去年の夏は、水面がトレンドのカーキ色になっていましたが、今年はちょっとアバンギャルドすぎるっつーか。晴れて日の光に照らされると、余計サイケな感じに見えちゃう(苦笑)。

天候不順のせいでこういうことになっちゃったんでしょうかね。


こんなミドリの中でも変わらず元気そう?なのは、今朝もいつものポジションにいた鵜たちです。


井の頭池の鵜


ああ、今朝もいる…と思いつつ七井橋に差し掛かると、なぜか二羽そろって、それまで閉じていた羽を広げてくれました。ファンサービスかなあ(笑)

|

フォトジェニックな?ラーメン@白河

吉祥寺のランチ情報をお探しの方は吉祥寺のランチ情報のカテゴリー一覧からご希望のジャンルをご覧くださいね。(スマホの方はページ下部に出てくるカテゴリー一覧をご覧ください)


* * * * * *


フォトジェニックな?ラーメン@白河


ええと、まずはいわゆる「お天気の話」的な話題。
というか、ホントにお天気の話なんだけど。

今日の雷雨、すごかったですね。
青梅街道でも冠水したみたいですが、吉祥寺は大丈夫だったのかなあ。(以前、ライブハウスやコンビニが床上浸水しましたよね)

今年はホントに変な天気。野菜も生育が悪いみたいですし、自分ちの梅干しを心配している場合じゃないなあ。

テレビでは、「野菜が高くて困るわ」とか「高いから買えない」というようなコメントを流したりもしていますが…でも、一番困っているのは、農作物を作っている農家の皆さんですよね。せっかく作ったのに生育が悪かったり、がんばって出荷しても高いといわれたり。当然収入も減るでしょう。

これで海外の安い農作物が流入してきて、その後の市場まで奪われたりしたら、農家だけでなく、後々日本の経済もダメージを受けてしまいます。


ということで、去年の東北・北海道の水害でもそうしましたが、多少高くても不恰好でも、なるべく国産のものを選んで、買い支えたいと思います

家族が多くて食費がかさむご家庭では、なかなかそうもいかないでしょうけど、ウチは二人ですしね。


さて、本題。

冒頭の写真は、前回も書いた温泉旅行中に食したラーメンです。これも実食(?)は旦那オンリーです。

これ、白河ラーメンの某人気店なんですが、店名は明かしません。なぜなら、前回のソースカツ丼とは逆に、あまりにも旦那に不評で(苦笑)

(あ、ソースカツ丼がどの地方のものか、バレバレですね 笑)


見た目は素晴らしいですけどね~


白河ラーメンといえば「とら食堂」が有名ですが、この日はとら食堂はお休み。で、もう一軒目星をつけていたお店に行くと、移転?閉店?で開いていない!

ということで、急遽やってきたのがこちらのお店でした。
この写真で、どこのお店かわかるかな~。


他の方のレビューを読むと、スッキリとしたスープとしっとりしたチャーシュー、自家製麺がおいしい、というような感じ。いわゆる昔懐かしい「中華そば」かなあ、というのが事前のイメージでした。(というか、白河ラーメン全般がそういうイメージですかね 笑)

で、旦那が食べている間、私は駐車場にとめた車の中で待っていたのですが。

戻ってきた旦那が一言、「ダメだった!」(苦笑)

スマホで撮った写真を見せてもらうと、うん?かなりおいしそうですよねぇ?

「昔懐かしいシンプルで素朴なラーメンって感じで、悪くなさそうだけど。それに、服から田舎のドライブインのラーメンのようなにおいがするよ?」と聞くと、

「その通りなんだよ!基本は昔ながらのラーメンって感じなんだけど、その上にラードみたいな脂が浮いてて、それがもう、たまんないんだよ。脂っこくなってしまって、コクも何もわからない。しかもチャーシューはパサパサで…何か間違ったのかな」

だそうで。

ラード?


ラード?


これ、鶏油じゃなくてラードなんだ?
でも旦那はラード自体は嫌いじゃないので(義母の手作り餃子にはラードが欠かせません)、何らか、豚の臭みを感じたのかも?


この写真を見ると、澄んだスープに本格的なチャーシュー(よくある煮豚じゃない)、プリプリしていそうな縮れ麺も、おいしそうなんだけどなあ。フォトジェニック・ラーメン(?)なのか。

ともあれ、

「普通の昔風のラーメンに脂を足して、コクが出たというより味がわからなくなった感じ。わざわざ遠くから出向いて食べるものじゃない」

というのが旦那の総評でした。キビシイ…。去年のガッズィーラの感想並みにキビシイ。

あ、麺はおいしかったそうです。
まあ、私は食べていないので、あくまでストライクゾーンが異常に狭い旦那の感想です。ファンの方、ゴメンナサイ。

いや、でも、しつこいですが、写真を見る限りおいしそうだけどなあ…

余談ですが、私がこれまで地方で食べたラーメンの中で一番おいしいと感じたのは、冬の北見(北海道)のラーメン屋さんでたまたま食べた味噌ラーメンです。(札幌じゃないです)

自分の息で髪の毛が凍るような寒さの中、たまたま入ったお店で食べた味噌ラーメン。体があったまってねえ、今思い出しても「あーーー、あれ、おいしかったなあーーー」と、しみじみします(笑) もう、細かい味とかはどうでもいい(笑)

食文化は、その土地の気候に合わせて発展するんだなあ、と実感した一品でした。ラーメンでいえば、山形の冷やしラーメンとかもね。


じゃあ白河ラーメンは?っていわれると、ちと困るんですけどね(笑)

|

残暑お見舞い?申し上げます(生存報告)

吉祥寺のランチ情報をお探しの方は吉祥寺のランチ情報のカテゴリー一覧からご希望のジャンルをご覧くださいね。(スマホの方はページ下部に出てくるカテゴリー一覧をご覧ください)


* * * * * *


あーあ。また一か月以上放置してしまいました(しかも前回が朝ドラ「ひよっこ」の話って)。

まずは、生きてまーす!

相変わらず体調低調で過ごしております。
色々と書きたいことはあるのですが、取り急ぎ、 生 存 報 告 です。


ソースカツ丼


上の写真は、この夏の温泉旅行中に食べた、ソースカツ丼です!
といっても、食べたのは旦那(笑)。
私は今、こういうごっついものは食べられないので。

ソースカツ丼、今各地で「ご当地グルメ」として人気ですよね。
でも旦那は、これまでどこで食べても満足したためしがなかったのです。

ところが今回は、その旦那が大絶賛するほどの抜群のおいしさだったようで。

これがどの地方の、どのお店のソースカツ丼かは、またそのうちに…(多分)
(知っている人はこんな写真だけでも分かるんだろうなあ)


ということで、残暑の折、皆様おいしいものをしっかり食べて、ご自愛ください。
といっても、残暑というより「残梅雨」みたいなお天気ですけどね。未だに梅干しが干せない…

|

« July 2017 | Main | September 2017 »