422 posts categorized "日記・コラム・つぶやき"

早春の井の頭公園

吉祥寺のランチ情報をお探しの方は吉祥寺のランチ情報のカテゴリー一覧からご希望のジャンルをご覧くださいね。(スマホの方はページ下部に出てくるカテゴリー一覧をご覧ください)


* * * * * *


井の頭公園の水鳥たち


前回、豆まきを終えて「これで春を迎えられますよ~」と書きましたが、吉祥寺…というか井の頭公園、少~しずつ、春の気配が感じられるようになってきました。

日差しも暖かく変わってきましたし、花もほころび始めていますよ。


早咲きの桜


これは西園(ジブリの方)の早咲きの桜です。そういえば前も書いたなあ

一週間前の写真なので、今はもっと咲いているんじゃないかな??


そして、井の頭池周辺では梅もちらほら。


雨の中の梅


これも先週、雨が降った日の写真です。梅は曇り空もいいですね。
以前は梅を見て、ちょっと地味だな~と思っていましたが、今はこの控えめさが好き。
やーホント、歳をとったなあ(苦笑)


弁天様と虹


そして今の時期、朝なら、井の頭池や弁天池の噴水に虹がかかっているのが見られますよ!弁天様の赤い御堂と虹は格別の美しさです。

朝のお散歩の際、太陽を背に噴水を眺めて、虹が見える位置を探してみてくださいね。


|

今日は冬の最終日・恵方巻より豆まきで

吉祥寺のランチ情報をお探しの方は吉祥寺のランチ情報のカテゴリー一覧からご希望のジャンルをご覧くださいね。(スマホの方はページ下部に出てくるカテゴリー一覧をご覧ください)


* * * * * *


今日は冬の最終日・恵方巻より豆まきで


今日は2月3日、節分です。明日の立春から季節は春に向かいます。今日は「冬の最終日」ということになりますね~。

まあこの先何度も「暦の上では春ですが…」と、寒さを強調する天気予報を聞くんでしょうけど!


井の頭池の鴨たち


ここのところ、朝の井の頭池ではカモや水鳥たちが集団で日向ぼっこしている姿を見かけます。写真には数羽しか写っていませんが、しばしばコロニーみたいになってます(笑)

同じ場所に集まると暖かいのかな?それとも、自然と暖かい場所(水流や日当たり)に集まっちゃうのかな。

この様子を見ると、あー、鳥だって寒いよねー、なんて思っちゃいます。


噴水の虹


でも一方で、日差しは日に日に強くなっているのを実感します。日が昇るのも早くなってきたので、朝の通勤時間に噴水の虹が見られるようになりました。

風が強いと噴水の水が吹き流されて、虹がくっきり見えます。風が冷たいけどキレイ!


さて、本題。

今日は2月3日の節分なわけですが。

ということは… 恵方巻!
じゃなくて豆まきですよ!

まあ恵方巻(丸かぶり寿司)も楽しいんですが(2015年はこんなの食べてた)、私の場合、関西の人のように子どものころからの習慣ではないので、どうも「商業ベースのイベント」のイメージが強いんです。
だから、節分には恵方巻!という感じではないし、特に今年は旦那が留守なので、海鮮巻きを用意するまでもないし。

でも、豆まきはしますよ!一人でも!(笑) これはまさに、子どものころからの習慣です。

といっても今年はちょっと楽をして、小袋ごと撒くタイプにしてみました。
これ、アトレ吉祥寺の成城石井に毎年売っていて、ずっと気になっていたんです。


小袋ごと撒く福豆


大豆を撒くと後始末が結構大変だし、撒いた豆は食べずに処分するしかないですよね。でも小袋ごと撒けば、撒いた後で小袋を拾い集めて、袋から出して食べることもできちゃいます!なんてエコ!

ちなみに北海道・東北(の一部)では、大豆ではなく落花生を撒きます!小袋を撒くのと同じで、殻付きの落花生なら外に撒いても雪の上から拾い集めて食べられる!エコですよ、エコ!(でも大豆より大きい分、鬼役の人は痛い思いをします 笑)

この小袋タイプ、袋ごとでは鬼(外からくる魔物)にバチバチぶつける効果がないかな、と、これまで使ったことがありませんでした。でも実際に撒くときは、力いっぱい外にバチバチ投げるわけではないし(笑)。儀式としては、炒り大豆ならいいかなあ、と。


しっかしこの小袋に描かれた鬼たち。


鬼たちひょうきん


何だ君たち、鬼としてやる気があるのか!と問いただしたくなるようなとぼけっぷりです。いや、鬼の本領を発揮されても困るので、いいんですけど。小袋の豆でも退散してくれる程度で、ちょうどいいんですけど。


っつうことで、このテトラパックの小袋を撒きましたよ!


ちなみに小袋の中には豆が6個~8個くらいづつ入っていました。


中の大豆


豆だけがザラザラ入っているものよりもキレイ。豆同士がこすれないせいかな?それとも京都のお高い豆だから?

いずれにしても、味はおいしかったです(笑)


さあ、これで春を迎えられますよ~

|

明けましておめでとうございます!(旧暦で ← えっ)

吉祥寺のランチ情報をお探しの方は吉祥寺のランチ情報のカテゴリー一覧からご希望のジャンルをご覧くださいね。(スマホの方はページ下部に出てくるカテゴリー一覧をご覧ください)


* * * * * *


明けましておめでとうございます!(旧暦で ← えっ)


えー、皆さま、新年あけましておめでとうございましたっ!

これが2017年最初の更新になってしまいました。なんという遅さ。でも今日は旧暦の元旦ですからね~、まあちょうどいいか(何が)。


ワタクシはおかげさまでかろうじて生きておりますが、前回の更新以降、仕事で気ぜわしく、今年は大掃除も年賀状もパスしてしまいました(苦笑)。ここにきてようやく一息ついたところです。

あっ、上の写真はさすがに今日じゃないですよ!(笑) 西暦の1月1日、元旦の朝の写真です。
おせちはせめて祝肴三種だけでも、と作りましたが、あとは気分だけ。今になってみると、食器やらお箸やらの適当な並べ方が、気ぜわしさを物語っていますね…


空が青い!


そうこうしているうちに世間は大寒を過ぎ、間もなく立春。
一年で一番寒い時期ですが、一方で徐々に日差しが強くなり始めて、遠くに春の気配を感じるんですよね。

(空の中の白い点は飛行機です)


針葉樹の並木


すっかり葉を落とした針葉樹の並木も、陽射しの中で春を待っているような。
この時期、好きだなあ…寒いけど(←寒いの苦手)(ここ数日はやけに暖かいですけどね)


夕暮れのヤギ


ということで、近況&生存報告でした!

上の写真は2016年の最後の写真です。 大晦日の日没間際、リビングの飾り棚に日がさして、小さなヤギの人形(ヤギ形?)を照らしていました。一年の締めくくりに見た、ちょっと良い光景でした。


おまけ。旦那が「撮れ撮れ」とうるさいので(笑)


中トロ丼


今日の我が家の夕食、ご飯モノは、中トロ丼でした(マグロの下に酢飯があるんですが、マグロに覆われて見えない)。

中トロは以前も書いた角上魚類のものですが、この本マグロ、一口食べた旦那が「うわーーーー」と悶絶してました。

角上魚類、当たり外れもありますが、自炊派&お魚好きにはおススメですよ!

|

井の頭公園の紅葉もそろそろ見納め(2016年紅葉)

吉祥寺のランチ情報をお探しの方は吉祥寺のランチ情報のカテゴリー一覧からご希望のジャンルをご覧くださいね。(スマホの方はページ下部に出てくるカテゴリー一覧をご覧ください)


* * * * * *


井の頭公園の紅葉もそろそろ見納め


あー、しばらく更新する間がありませんでしたが、井の頭公園の紅葉、そろそろ見納めっぽいかなあ。


前回の更新からの2週間で、あれよあれよと紅葉が進んでしまいました。


赤と緑


つい一週間前(上の写真)は、まだモミジが散り始めたところで、緑の葉と赤いモミジのコントラストがきれいだったんですが、散り始めたらあっという間です。


モミジ


まだ残っているところもありますが、もう間もなく見納めかな。


今、メタセコイヤやポンドサイプレスなどの針葉樹が一気に葉を落としていて、その葉が池に浮かんでいます(冒頭の写真)。地面は茶色いフカフカの絨毯みたいになってますよ!


針葉樹の紅葉


針葉樹の紅葉を見ると、いよいよ冬だなあと感じます(と、これ、つい最近も書いたような)


|

今日の一枚:しつこく今朝の井の頭公園(2016紅葉)

吉祥寺のランチ情報をお探しの方は吉祥寺のランチ情報のカテゴリー一覧からご希望のジャンルをご覧くださいね。(スマホの方はページ下部に出てくるカテゴリー一覧をご覧ください)


* * * * * *


次回から続いて豚汁の話と思いましたが、スンマセン、時間切れです!

とはいえ、井の頭公園の紅葉具合が知りたい人が多いようなので、取り急ぎ


今朝の井の頭公園


井の頭公園の紅葉、だいぶ進んで良い感じになってます。

で、今朝はなぜかカモたちが陸に上がってエサを探していました。

何なんだろ?水中のエサが減ったのか、陸上のエサが増えたのか??


木の幹に映ったモミジの影


だんだん冬らしく空気が澄んできた感じがしますね。

今朝、木の幹にモミジの影がくっきりと映って、風にサラサラ揺れる様子がきれいでした。


|

お知らせ&今日の一枚:江戸東京たてもの園のライトアップは明日(11/27)まで!

吉祥寺のランチ情報をお探しの方は吉祥寺のランチ情報のカテゴリー一覧からご希望のジャンルをご覧くださいね。(スマホの方はページ下部に出てくるカテゴリー一覧をご覧ください)

* * * * * *


取り急ぎお知らせ!

江戸東京たてもの園のライトアップイベント、今年2016年は、明日11/27までです!
ご興味がおありの方はお忘れなく!

写真を何枚かだけ、チラッと。


江戸東京たてもの園のライトアップ

上の写真は「千と千尋の神隠しのモデルになった~」との枕詞付きの銭湯、「子宝湯」の通りです。

ライトアップされた情景は、なんだかジブリよりジブリというか(意味不明)、違う世界に来てしまった感じです。


まあ、こういう王道的な場所も良いですが、古民家や農家の中で、囲炉裏に火を入れたりしているのが個人的には好き。


囲炉裏の火は暖かい色


上の写真はボランティアの方々の許可を得て撮りました。

いろんな場所でこういう灯りのイベントをしているので、あちこち探してみてくださいね。

それにしても、不思議な光景…


ライトアップ時だけの不思議な光景


昼間見るとなんてことのない建物の裏側が、ちょっとした物語の舞台にでもなりそうな雰囲気に様変わりして見えます。

上の写真の建物なんて、確かマグリットの絵にこんなのがあったような??


ということで取り急ぎ。

名物の豚汁の話はまた明日!(笑)

あっ、今年は他のお店のクラムチャウダーも食べましたよ~ 寒いときにはこういうのがおいしいですね!


|

今日の一枚:井の頭公園も雪景色(2016紅葉)

吉祥寺のランチ情報をお探しの方は吉祥寺のランチ情報のカテゴリー一覧からご希望のジャンルをご覧くださいね。(スマホの方はページ下部に出てくるカテゴリー一覧をご覧ください)

* * * * * *


井の頭公園も雪景色(2016紅葉)


えーと、今日の話題はタイトル通り!東京は54年ぶりに11月の積雪を記録したとかなんとかで、井の頭公園もこの通り雪でした。

ついこの前撮ったのと同じ場所とは思えないなあ…


水面から蒸気霧が!


井の頭公園の雪景色自体はこれまでにも何度かご紹介していますが、今回「おっ?」となったのは、弁天池の水面から蒸気霧が立ち上っていたこと。急に気温が下がったので、まだ水温が高い池からのぼる水蒸気が湯気のように見えています。

ちなみにこの蒸気霧、井の頭池の方ではそれほど見えなかったんです。弁天池の方が地下水の水量が豊富ってことなのかな。


もやもやとした水面


いや、しかし、寒い!うわーん、今年の天候はめちゃくちゃだよー!BBAにはつらいって、あれほど言っているのに!(誰にだよ 笑)


この蒸気霧が温泉の湯気だったらいいのになあ、などとよくわからないことを思いつつ、雪の中、今日も職場へ向かいます…

|

デジャヴのような「新嘗祭の日」

吉祥寺のランチ情報をお探しの方は吉祥寺のランチ情報のカテゴリー一覧からご希望のジャンルをご覧くださいね。(スマホの方はページ下部に出てくるカテゴリー一覧をご覧ください)

* * * * * *


デジャヴのような「新嘗祭の日」


今年もこの日がやってまいりました。勤労感謝の日、もとい、新嘗祭の日。新嘗祭についてはこのブログで毎年毎年しつこく書いているので、そちらをご覧くださいね。ざっくり言えば、天皇陛下が五穀豊穣に感謝をささげる宮中祭祀を執り行われる日です。

陛下が神々とともに新米を食する儀式を行われたあと、庶民も新米をいただく、つまり、新米解禁の日!というわけです。まあ、今はほとんど意識されないでしょうけれど、この日のいわれを知って以来、私の中では「今年の収穫に感謝し、新米をいただく日」となっているのです。


となると、やはりこの日はぜひ「新米」をいただきたい。でも今年はまだ、いつもの「つや姫」の27年度米が残っています。うーん。小さい袋で新米を買おうかな。せっかくなので、食べたことのない銘柄のお米。

ということで、今年の新米は、熊本県産の「ヒノヒカリ」となりました。もちろん無洗米。


ヒノヒカリと大阿蘇牛乳


ヒノヒカリ、日の光。良い名前ですね。日本の祝日にぴったり。

もともと宮崎が原産のようですが、今回は、今年色々と大変だった熊本のものを。あと、大阿蘇牛乳も。この牛乳のパッケージ、インパクトあるわー。


ヒノヒカリ炊いてみた


炊いてみると、こんな感じです。

大粒のつや姫を見慣れているので、まずは粒が細かいなあという印象。
で、食べてみると、あっさりとしてくせがなく、「あまり出しゃばらないお米」という感じ。和洋中、なんにでも合いそうです。

旦那の感想は「外で食べるおいしいお米、って感じ。万人受けしそうだけど、自分はもうちょっと固めでしっかりしたお米が好き」だそう。こうやって食べ比べると、あらためてお米の味の違いがわかって面白いですね。ちなみにヒノヒカリは、西日本では定番の、人気のお米だそうです。


あ、そうそう、なんで「デジャヴのような」かというと、写真を撮ったあとで気がついたのですが去年とそっくりだったんです。 わー。進歩しない(苦笑)。お茶碗やどんぶりが同じだから余計…。

あまりに似ていたので、タイトルの字も同じにしちゃいましたよ!

あと、今年も去年同様、汁物は江戸たてもの園をまねて豚汁にしました!


今年の豚汁


でも、豚肉をあんなにごろんと入れる勇気は今年もなかった(笑) 


それにしても、これじゃあ去年と同じじゃん!と思ったのですが、一つ、つい最近食べ始めた(ので去年は食べていない)ものがありました。


豆腐クリームの和風のあんかけ


何かわかりますかね?

これ、今人気の豆腐クリームを和風のあんかけにしたものなんです。簡単ですが、おいしいですよ!この「そのまんま盛っただけ」という見た目が「?」ですけどね~(苦笑)


ということで、デジャヴのような新嘗祭の日、今年もこうしてご飯が頂けることに感謝して。


|

今朝の井の頭公園(2016紅葉)

吉祥寺のランチ情報をお探しの方は吉祥寺のランチ情報のカテゴリー一覧からご希望のジャンルをご覧くださいね。(スマホの方はページ下部に出てくるカテゴリー一覧をご覧ください)

* * * * * *


今朝の地震、久しぶりの津波警報に動揺しましたが、大きな被害が出なくて、ひとまずほっとしました。

ここのところ地震が続いていますね。ついつい気が緩みがちですが、慌てて非常用のモバイルバッテリーを充電し直しました。

明日は非常袋の中身を再点検しようかな…

さて、今朝の井の頭公園は、雨上がりの風景がとてもきれいでした。


今朝の井の頭公園


紅葉は、晴れた日がいいのか、曇りがいいのか、順光が、逆光が…といろいろあると思いますが、雨上がりもまたイイですよね。


霞んだ感じの空


湿気を帯びて少し霞んだような空気感が、ちょっと夢見心地な雰囲気でした。


小道には雨で散った落ち葉が敷き詰められて、黄色いじゅうたんのようです。


木漏れ日


こういう朝は木漏れ日もきれい。

いつが紅葉の「見ごろ」なんでしょうね。こうしてみると、もう見ごろなのかもしれません。

|

クワランカ・カフェで豆腐のガトーショコラを食べる

吉祥寺のランチ情報をお探しの方は吉祥寺のランチ情報のカテゴリー一覧からご希望のジャンルをご覧くださいね。(スマホの方はページ下部に出てくるカテゴリー一覧をご覧ください)

* * * * * * * * *


さて、今回ご紹介するのは久々に初めていったお店!いやホントに久しぶりだわ(笑)

丸井近くの隠れ家的カフェ、クワランカ・カフェです。


クワランカ・カフェ


と、その前に、今日の井の頭公園の様子。


今朝の井の頭公園


水生物園のメタセコイヤやラクウショウが紅葉してきました。

華やかなもみじの紅葉はもちろんですが、針葉樹の紅葉も好き。この情景を見ると、いよいよ秋が深まってきたなあ、と実感します。

あー、でも、これから寒くなるんだなあ…(苦笑)


――――


で、話を戻して「クワランカ・カフェ」。

ここのところ、いつかのkibi cafeのように「どこか新しいお店に行きたい!」という気持ちが爆発しかけていたのです。
そんな朝、ふと「クワランカ」という言葉が頭に浮かびました。(しばしば、意図しない言葉や音楽が、唐突に頭に浮かぶことがあるんですが…そういうこと、ありますよね?ね?)

クワランカ?

クワランカ…食らわんか?? いや、違うな(苦笑)。クワランカってなんだ??


ググったところ、すぐに出てきました。QWALUNCA。カフェの名前です。

ああ、そういえば聞いたことがある…もともと西荻に(その前は渋谷に)あったそうですが、数年前に吉祥寺に引っ越してきた、とかなんとか。

でもなぜその名が頭に浮かんだのかはわかりませんが、いずれにしても、旦那の帰りが遅い今日は帰宅前にカフェに立ち寄るチャンス!
不思議な思し召し(?)に導かれ、吉祥寺駅南側、かなりわかりにくいお店(笑)に行ってきました。
ちなみに場所は、ラーメンの武蔵家が入る雑居ビルの3階で、このビルの入り口がまた、中に飲食店があるとは思えないんだよなあ…(苦笑)。


でね。

それなりに名前が知られたカフェのようですし、同じビルの2階にある別のカフェと記憶が混同していまして、勝手に、こじゃれた大き目のカフェを想像していたんです。

が。

雑居ビルの3階、(視覚的に)わかりにくく、(心情的に)入りにくいドア(笑)を開くと


クワランカ・カフェ内装


あれっ。

思ったよりも小さめのお店。

それに、ディスプレイと販売を兼ねているらしい手作りの品があれやこれや並べてあって、なんというのかなあ、なんだかおもちゃ箱みたいな雰囲気なんです。そこに女性店長さん?が一人、にこやかに迎えてくれました。

あれーっ。

やたらとおしゃれすぎず、こじんまりとした大きさで、想像よりも好みのお店。これは嬉しい思い違いでした。


さて、軽くいただけるもの、とメニューを見たところ、スイーツ類の種類はそう多くないようでした。が、すぐに目に留まったのが「豆腐のガトーショコラ アイスクリーム添え」です。

「豆腐」の「ガトーショコラ」って… なんだ?

となれば、実際に食べてみるしかないでしょう!


豆腐のガトーショコラ


じゃーん。豆腐のガトーショコラです。

見た目は普通のガトーショコラなんですが、これ、不思議な食感なんですよ…

ガトーショコラというと普通、フォークを入れるとずっしりとした重めの感触がありますよね。で、モロッというかホロッというか、さほど粘り気がない感じ。

でもこれは、そういうのとは違うんです。もっとこう、弾力があって…でも「ぷにっ」でもないし「もちっ」でもない。お豆腐みたいに歯切れがよくないけれど、とはいえ「ねちっ」というほど粘るわけでもないでもないし…

しいて言えば、「もにっ」って感じかなあ。

味は濃厚なのですがしつこくなく、お豆腐を使っているためか後味はあっさりしています。これは、「豆腐」という名前と相まってケーキを食べる罪悪感を和らげてくれる魔法のガトーショコラですわ(笑)。

パティシエの凝ったお菓子もいいですが、こういう手作りっぽく素朴な、でもオリジナリティーのあるお菓子は、そのお店らしさが出て良いですね。
いっしょに頼んだチャイも、スパイシーすぎずにあっさり目でおいしかったな。


そうそう、ランチタイムには食事のメニューもちゃんとあるので、ランチにも使えますよ!

でも個人的には、ランチタイムをあわただしく過ごすより、時間がたっぷりあるときに来て、のんびり本でも読みたいお店かなあ。


ソファ席


お店の一角には、唯一のソファ席と、その前には本棚が。
ここで昼下がりの時間をダラダラ、じゃなくてのんびり過ごしたら、心身ともにゆったりできそう。


最近やたらとオシャレを意識した(でもハリボテっぽい)お店の出店が多い吉祥寺ですが、そういうお店より、町の雰囲気にしっくりくるカフェだと思います。

一人で、または気の合うお友達との歓談にお勧め。


あっ、そういえば、QWALUNCAの意味は分からずじまいでした…結局「クワランカ」って、なんなんでしょ?(笑)

クワランカ・カフェ

|

より以前の記事一覧